この子に惚れた…。男性が女性を「恋愛対象として意識する瞬間」

beauty news tokyo


「この男性とは恋愛関係にはなれないだろうな」と感じていたのに、実はその男性に本命として見られていたことってありませんか? ホントに男性の本心ってなかなか見抜けないものです。そこで今回は、男性が女性を「恋愛対象として意識する瞬間」を紹介します。

|女っぽいと感じた時


女性らしい服装や仕草は男性が恋愛対象として意識する時に重要なポイントの1つ。例えば、いつも緩めシルエットの洋服ばかり着ているなら、たまにはスカートや体のラインが分かるものを着てみるのもアリです。それだけで男性は急に女性として意識するようになることがあります。

|イメチェンで雰囲気が変わった時


恋愛対象として意識してもらいたいなら、髪型やメイクを変えるなどイメチェンするのも効果的。今まで恋愛対象でなかったとしても、イメチェンして「可愛い」と思ってもらうことで、男性に恋心が生まれるかもしれません。人気の美容師さんを指名予約するなど、思い切ったイメチェンにトライしてみましょう。

|弱っている姿を見た時


年齢を重ねれば重ねるほど、素直に自分の感情を表に出すことが難しくなるもの。落ち込んでいる時も、悲しい気持ちを我慢する女性は少なくありません。でも、悲しい時は素直に悲しいと、泣きたい時は泣いていいのです。いつもはしっかりしている印象の女性が弱っている姿を見ると、キュンとくる男性は少なくありません。

|無邪気な笑顔を見た時


女性の無邪気な笑顔に恋心が芽生える男性は少なくありません。普段は落ち着いているのに、大勢で集まる場などでは無邪気に笑っている。そんなギャップを見せることで男性をキュンとさせましょう。また、その無邪気の笑顔が「自分だけに向けられている」と男性に思わせることも重要なポイントです。

男性に恋愛対象として意識してもらいたいなら、女性側からの仕掛けが意外と大事。ぜひ今回紹介した内容を参考にしてみてくださいね。

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。