【12月ベストシーズンの国内旅行先】青森県の「冬に咲くさくらライトアップ」から「福岡クリスマスマーケット」まで!12月の祭り・イベント5選

TABIZINE

この連載では、毎月、その月にベストシーズンを迎えるおすすめの国内旅行先をピックアップしていきます。12月第1週は、その月の祭りやイベントに注目! 北海道の「2022はこだてクリスマスファンタジー」、青森県の「冬に咲くさくらライトアップ」、宮城県の「2022 SENDAI光のページェント」、大阪府の「大阪・光の饗宴2022」、福岡県の「福岡クリスマスマーケット」を紹介します。
御堂筋イルミネーション
御堂筋イルミネーション 写真提供:(公財)大阪観光局

花火の演出やスープバーも登場「2022はこだてクリスマスファンタジー」【北海道】
はこだてクリスマスファンタジー
写真提供:公益社団法人北海道観光振興機構

国際貿易港として発展し、教会群や和洋折衷の建築物が建ち並ぶ異国情緒あふれる街・函館。2022年12月1日(木)~25日(日)の期間、函館の冬の風物詩となっている「2022はこだてクリスマスファンタジー」が開催されます。

海に浮かぶ巨大ツリーがイルミネーションで彩られるほか、毎日18時のツリー点灯時には、花火による演出が行われます。

さらに、3年ぶりにスープバーも出店。ファンタジー会場のメインストリートに、味自慢のお店による、北海道の冬の味覚を詰め込んだ具だくさんのボリューム満点スープが楽しめます。

スープバー
日程:2022年12月1日(木)~25日(日)
時間:16:30~20:00
場所:BAYはこだてイベント広場(北海道函館市豊川町11-5)
価格:1杯600円(税込)
※スープバーはチケット制。チケットは会場内で販売

2022はこだてクリスマスファンタジー
開催期間:2022年12月1日(木)~25日(日)
場所:赤レンガ倉庫群前海上(北海道函館市末広町14-12)
ツリーイルミネーション点灯時間:16:30~17:45、18:00~22:00
花火の打ち上げ:期間中毎日18:00~
※花火の打ち上げは、風などの打ち上げ環境を見極めて現場で実施可否を判断
プレミアムレッドツリー:毎日18:30、19:30、20:30から約15分
公式サイト:http://www.hakodatexmas.com/

雪を桜に見立てた冬の“お花見”「冬に咲くさくらライトアップ」【青森県】
冬に咲くさくらライトアップ
写真提供:公益社団法人弘前観光コンベンション協会

桜の名所として知られる青森県の「弘前公園」。「ソメイヨシノを冬でも満開にしたい」という市民の思いから、2017年より枝に積もった雪を桜見立てた「冬に咲くさくらライトアップ」が実施されています。

花筏スポットとしても有名な弘前公園追手門付近の外濠のライトアップを中心に、冬の“お花見”が楽しめます。

冬に咲くさくらライトアップ
期間:2022年12月1日(木)~2023年2月28日(火)
時間:日没~22:00
※今年度は昨今の電力事情を鑑み、点灯時間を延長する「オールナイト点灯」は実施されません
公式サイト:https://peraichi.com/landing_pages/view/hirosaki-fuyusakura/

クリスマスマーケットも開催「2022 SENDAI光のページェント」【宮城県】
SENDAI光のページェント
写真提供:宮城県観光プロモーション推進室

2022年で37回目を迎える、杜の都・仙台の冬の風物詩「2022 SENDAI光のページェント」。仙台市のシンボルロード・定禅寺通にスターライト・リーフ(光の葉)が芽吹き、幻想的な世界をつくりだします。

今年は、定禅寺通のケヤキ125本に約47万球のLEDが灯されるほか、特設屋外スケートリンクの設置やクリスマスマーケットの開催、写真コンクールも行われます。

2022 SENDAI光のページェント
開催期間:2022年12月9日(金)~25日(日)
点灯時間:月~金19:00~22:00、土日18:00~22:00
点灯区間:仙台市定禅寺通(東側:仙台三越前~西側:定禅寺ガーデンヒルズ迎賓館前)
公式サイト:https://sendaihikape.jp/

御堂筋や中之島がカラフルにきらめく「大阪・光の饗宴2022」【大阪府】
大阪・光の饗宴2022 OSAKA光のルネサンス
OSAKA光のルネサンス 写真提供:(公財)大阪観光局

大阪の夜を美しく幻想的に輝かせる「大阪・光の饗宴2022」。大阪のシンボルストリート・御堂筋で実施される「御堂筋イルミネーション」、中之島で繰り広げられる光のアート「OSAKA光のルネサンス」、2つのコアプログラムに加え、大阪府内の各地でエリアプログラムが開催されます。

「御堂筋イルミネーション2022」は御堂筋の梅田から難波までの区間がカラフルにきらめくなイルミネーション。20年目を迎える「OSAKA光のルネサンス」は、水都・大阪のシンボル中之島に広がる水辺の風景を活かした光のプログラムが充実しています。

大阪・光の饗宴2022
OSAKA光のルネサンス
開催期間:2022年12月14日(水)~25日(日)※一部コンテンツは12月31日(土)まで
時間:コンテンツにより異なる
開催場所:大阪市役所周辺~中之島公園

御堂筋イルミネーション2022
開催期間:2022年11月3日(木・祝)~12月31日(土)
点灯時間:17:00~23:00 ※2022年12月31日(土)のみ25時まで
開催場所:御堂筋(阪神前交差点から難波西口交差点まで)
公式サイト:https://www.hikari-kyoen.com/

日本最大級の540万人を動員!「福岡クリスマスマーケット」【福岡県】
「福岡クリスマスマーケット
[PR TIMES]

2022年で10周年を迎える「福岡クリスマスマーケット」。イルミネーションやクリスマスツリーはもちろん、フードや雑貨の販売、ステージイベントなど、街中の雰囲気が幸せモードに変わる冬の風物詩として人気を博しています。昨年は動員数で日本最大級と評されるまでになり、期間中動員数は博多駅前と天神、2つの会場を合わせ540万人に達したほど。

今年は、天神中央公園にシンボルツリーとイルミネーションで彩る新たな拠点「光のフォレスト」が誕生。都心部に点在するさまざまな拠点をイルミネーションで結ぶ「光の帯」を形成します。さらに、葉加瀬太郎氏が10周年を記念したテーマ曲「Together on Christmas」を制作し、イベントに花を添えています。

おなじみのホットワイン、ホットチョコレートなどが楽しめるほか、欧州の雰囲気を味わえる本場のクリスマス雑貨店も出店。ホットワインを入れて飲む人気の「イヤーマグ(マグカップ)」も、10周年記念の特別イヤーマグが販売されます。

福岡クリスマスマーケット
【博多会場】柴田産業 presents CHRISTMAS MARKET in Hikari no Machi HAKATA
開催期間:2022年11月11日(金)~12月25日(日)
時間:平日16:45~23:00、土日祝12:00~23:00
会場:JR博多駅前広場(福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1)

【天神会場】PLEIADES presentsTENJIN CHRISTMAS MARKET
開催期間:2022年11月21日(月)~12月25日(日)
時間:平日17:00~22:00、土日祝12:00~22:00
会場:福岡市役所西側ふれあい広場(福岡県福岡市中央区天神1-8-1)

【福岡大丸会場】CHRISTMAS MARKETin Passage
開催期間:2022年11月19日(土)~12月25日(日)
時間:平日16:00~21:00、土日祝12:00~21:00
会場:福岡大丸エルガーラ・パサージュ広場(福岡県福岡市中央区天神1-4-1)
公式サイト:https://christmas-market.jp/

12月にベストシーズンを迎えるおすすめの国内旅行先を5カ所紹介しました。旅行の予定を立てる際の参考にしてみてくださいね。

※2022年12月6日時点の情報です。イベント等の内容は変更になることもあります。最新情報は公式サイト等でご確認ください。

当記事はTABIZINEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ