有村架純が主人公の元風俗嬢役 Netflix映画「ちひろさん」のキービジュアルと予告編解禁


Netflix映画「ちひろさん」キービジュアルと予告編が解禁!

Netflixから、2023年2月23日に全世界配信・全国劇場で公開される映画「ちひろさん」のキービジュアルと予告編が解禁されました。

本作は、月刊漫画誌「Eleganceイブ」にて、2013年から2018年にわたり第一部が連載された漫画「ちひろさん」を原作とし、Netflixとアスミック・エースが共同製作した Netflix映画です。元風俗嬢の主人公・ちひろが、海辺の町の小さなお弁当屋さんで働きながら、心に傷や悩みを抱えている人々と交流し、それぞれの生き方に影響を与えていくストーリーとなっています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

常識にとらわれない言動が女性を中心とした読者に強く支持される主人公「ちひろ」を、Netflix作品には今回が初出演となる有村架純が演じます。監督は、今若者を中心に熱狂的な支持を集め、恋愛映画の名手といわれる今泉力哉が担当。

解禁されたキービジュアルは、「ちひろ」がまっすぐ遠くを見つめ、コピーにある「さみしさも、よろこびも。心のままに生きていく。」というちひろの想いを体現したビジュアルとなっています。

今作の劇伴音楽をくるりの岸田繁が制作し、主題歌として「愛の太陽」も書き下ろしました。「私はちひろさんや周りの人たちを、音楽でそっと後方支援しています」とコメント。

また、「愛の太陽」が収録されたサウンド・トラック「愛の太陽 EP」が2023年3月1日に発売されることも決定しています。

(C)2023 Asmik Ace,Inc.
(C)安田弘之(秋田書店)2014
情報提供:Netflix

当記事はおたくま経済新聞の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ