King & Prince、初のドーム公演BD&DVDリリース決定 特典はツアー裏側の密着映像

dwango.jp news


オリコン週間シングルランキング11作連続 1位を獲得した、King & Princeの11th Single 『ツキヨミ / 彩り』(2022年11月9日発売)が、12/12付オリコン週間シングルランキングにて、3週ぶりとなる1位に返り咲き、King & Prince史上初となる100万枚を突破した。そのKing & Princeから、少し早いクリスマスプレゼントとして、今年4月より全国4都市を巡ったKing & Prince初のドーム公演『King & Prince First DOME TOUR 2022 ~Mr.~』のBlu-ray & DVDを2023年1月18日にリリースすることが決定した。



初回限定盤は、高橋海人がデザインした今回のコンサートロゴをメインデザインとした豪華ボックス仕様となっており、ボックスの中には、60ページのフォトブックレットの他、「Mr.」のメインロゴの候補となっていた高橋描き下ろしのロゴ5種類を、スマホサイズのステッカーにして封入。どんなデザインが描かれていたのかはお楽しみ。

そして今作は、全37曲を披露した2時間半越えのライブ本編が収録されるのはもちろんのこと、初回限定盤、通常盤どちらにも超特大ボリュームの特典映像が収録となる。

初回限定盤の特典映像の目玉は、約2時間に及ぶドキュメンタリーとなっており、ドームツアーに向けた第1回目の打ち合わせから密着を開始し、全体演出を担当した神宮寺勇太、衣装ディレクションを担当した永瀬廉、Mr.キュンプリ劇場のプロデュースをした岸優太、「NANANA」の振付を担当した平野紫耀・高橋海人の制作風景など、King & Princeが全員で公演を作り上げていく様子を収めたリハーサルはもちろん、ゲネプロ、そしてドームツアー全4都市全ての裏側にも密着した映像となっている。さらに、岸がプロデュースしたMr.キュンプリ劇場の各公演ダイジェストも同じく初回限定盤へ収録され、日替わりのキュンキュン台詞や衣装が楽しめる映像となっている。

一方、通常盤の特典映像にはKing & Princeとして初のドーム公演となった、ツアー初日の福岡ドームの公演をMCを含むダイジェスト映像として収録。また、恒例のダンスショット映像として、フルサイズで披露したデビュー曲『シンデレラガール』と、平野紫耀・高橋海人が振付を担当した『NANANA』の2曲が収録となる。

さらに、映像商品をもっと楽しんでいただくため、公演当日の朝、各地にてMr.特別企画を撮影。初回限定盤には東京編と名古屋編、通常盤には福岡編と大阪編が収録される。それぞれ映像内容は、福岡編が謎解きをしながら福岡PayPayドームを探検する映像(撮影日は高橋の誕生日でもある4月3日)、大阪編が5人で作って食べての朝ご飯映像、東京編がドーム内を走り回る?!かくれんぼ映像、名古屋編がメンバーの運転によるナゴヤドームまでのドライブ映像となっている。

※高橋海人の「高」の正式表記ははしご高

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。