【食べたらヤミツキの背徳スイーツ】トルコの伝統菓子「バクラヴァ」アジア初の常設店がオープン

@la farfa

松屋銀座地下1階洋菓子売場にトルコ・イスタンブールで180年の歴史を誇る<ナーディル・ギュル>と、トルコの五つ星ホテルで提供されるスイーツ<ディヴァン>がアジア初の常設店としてオープン!


ピスタチオぎっしりのパイにたっぷりシロップ! 食べたらヤミツキの背徳スイーツ、ぜひご賞味あれ!

■バクラヴァとは
薄いパイ生地を何層にも重ね、中にピスタチオやくるみをたっぷり挟んで焼き上げ、甘いバターシロップをかけて焼き上げた、オスマン帝国時代から愛されるトルコの伝統菓子。


■ナーディル・ギュル
1843年創業。「バクラヴァの王様」と称される老舗ブランド。2021年11月に松屋銀座で2週間行った、日本初の催事では、100人以上の行列ができ、連日完売となるほど盛況でした。
【商品一例】 ピスタチオバクラヴァ 8個入 3780円 くるみバクラヴァ 8個入 3240円

■【同時オープン】 ディヴァン
イスタンブールの五つ星ホテル<ディヴァンホテル>にて提供されている、1956年創業のトルコ最大財閥が手掛ける洋菓子ブランド。
【商品一例】アードワーズチョコレート ラズベリー、クラシック(ともに9枚入り) 各1620円

当記事は@la farfaの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ