【知られざる神戸の旅】 有馬温泉で「日本一のジェラート」を味わう 生の果実を使う絶品さ

Nicheee!

日本に数多ある「ジェラート」が美味しいお店。その頂点に立った店舗が、兵庫県・有馬温泉にあります。

古い街並みが残る有馬温泉の温泉街。その中に「アリマ ジェラテリア スタジオーネ」は、特に休日には行列ができる人気店です。

1 (1)

国内におけるジェラートのナンバーワンを競う大会として「ジェラートワールドツアージャパン」があり、2019年の横浜大会で、「アリマ ジェラテリア スタジオーネ」は見事優勝。まさに「日本一のジェラート」として認定されました。

DSC_0707

店内のショーケースには、見た目も鮮やかなジェラートが並び、どの味を食べようか迷うこと必至。シングル、ダブル、そしてトリプルまで、自分好みの味を選ぶことができます。

DSC_0712

「生の果実を使う」のがこのお店での最大の魅力。季節によって旬の果実を使い、ジェラートで味わうとその果実感がまたダイレクトに伝わってきます。

そして、なめらかなジェラートの食感は「マイナス9度~マイナス13度」でしっかり温度管理されているとのこと。誰でも食べやすく味も存分に堪能できます。

DSC_0689

その他、地元の六甲山北部の酪農農家による生乳を使ったり、ジェラートマシンや関連備品などにジェラートの本場・イタリア製を使用したりするなどのこだわりも。店内には40席のカフェスペースもあり、温泉街を歩いたり、温泉に入ったあとに休憩したりとするスポットとしても最適。

日本三古湯の1つ、有馬温泉で味わえる「日本一のジェラート」は食べる価値大いにありの逸品です。

1

アリマ ジェラテリア スタジオーネ

https://arima-stagione.jp/

(Written by AS)

当記事はNicheee!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ