亀梨和也も辞める!?親友・山下智久が明かした「ジャニーズ退所の裏側」とは?

アサジョ


 12月3日、音楽特番「ベストアーティスト2022」(日本テレビ系)が放送された。同番組で流れた一部VTRに対し、山下智久ファンから怒りの声があがっている。

「番組では、ジャニーズグループのSexy Zoneが、KAT─TUN・亀梨和也と山下によるユニット・修二と彰の『青春アミーゴ』をカバーしました。この曲は、亀梨と山下がダブル主演した05年のドラマ『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)の主題歌だったため、番組内で本編映像も流れることに。しかし、亀梨やヒロイン・堀北真希の出演シーンは流れたものの、ジャニーズを退所した山下の映像がごっそりカットされていたことで物議を醸しています」(テレビ誌記者)

これには山下ファンから、「引退した堀北真希さんは出すのに山Pはなしなの!?」「彼をいないことにするなんて酷すぎる!」「いつまでこんなことやるの?」と非難轟々となった。一方で、ジャニーズに所属している亀梨の映像は通常通り流れたわけだが、彼にも一部で不穏な噂が飛び交っている。

「12月2日、暴露系YouTuberとして注目を集めた『ガーシー』こと東谷義和氏が、自身のインスタグラムで生配信を実施。その中で、山下がジャニーズを辞める前、本人から直接、退所に関する相談を受けていたと明かしました。真偽のほどは不明ですが東谷氏によると、山下は当初、友人関係でもある亀梨と一緒に事務所を退所する予定だったそう。しかしその後、仲違いしたわけではないものの、その話はなくなったようです。亀梨の退所話といえば、20年の『週刊文春』の記事も話題に。当時、文春が亀梨の知人を取材したところ、亀梨はジャニー氏が亡くなった後、『ジャニーズ事務所を辞めて、芸能界も引退したい』とボヤいていたのだとか。このような報道も過去にあったため、一部ファンの間では『次に辞めるのは亀梨くん?』といった憶測が飛び交っています」(芸能記者)

とはいえ、亀梨は来年、NHKの主演ドラマ「正義の天秤season2」の放送が決まっており、すぐに辞める可能性は低いと思われる。だが、ジャニーズ関係者の退所が相次いでいるだけに、ファンの心配はしばらく続きそうだ。

当記事はアサジョの提供記事です。