きょう5日の服装指数 北海道から関東は厳しい寒さ マフラーや手袋など寒さ対策を

日直予報士

きょう5日(月)は、北海道から関東で真冬のような寒さになりそう。厚手のコートにマフラーや手袋などで、寒さ対策をしっかりと。

●きょう5日(月)の服装指数

きょう5日(月)の最高気温は、平年並みか平年より低いでしょう。北海道から関東では、きのう4日(日)より低く、真冬のような寒さとなりそうです。

北海道は札幌や旭川など、真冬日(最高気温が0℃未満)になる所が多いでしょう。ダウンジャケットやマフラー、帽子などで、しっかりと防寒をなさってください。

東北や北陸、関東も、朝晩は厚手のコートにマフラーや手袋などで、寒さ対策が必要です。昼間もセーターやカーディガンなどで暖かくしてお過ごしください。

東海から九州は、最高気温はきのう4日(日)とあまり変わらず、13℃から15℃くらいでしょう。この時期らしい寒さが続く見込みです。夜は北よりの風が冷たく感じられますので、冬のコートが良いでしょう。

沖縄は最高気温が25℃を超える所が多くなりそうです。昼間は過ごしやすいですが、朝晩は薄手のジャケットなど羽織る物が必要でしょう。

服装指数は、朝晩や日中の予想気温からどのような服装が適しているか提案するものです。人によって暑さや寒さの感じ方が異なりますので、あくまで目安になさってください。

当記事は日直予報士の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ