『戦場のピアニスト』『プレデターズ』のエイドリアン・ブロディが『Global Gift Gala in Tokyo 2022』で来日 ルーク・エヴァンスの歌唱も決定

SPICE


12月5日(月)にグランド ハイアット 東京にて開催されるチャリティイベント『Global Gift Gala in Tokyo 2022』に参加するため、俳優のエイドリアン・ブロディが来日することがわかった。

『Global Gift Gala』は、スペインの女優・実業家・慈善家のマリア・ブラボーによって 2013 年に設立された財団The Global Gift Foundationがパリ、カンヌ、ロンドン、ドバイ、マドリードなどで主催してきたチャリティイベント。社会的弱者の状況にある子どもや女性支援を行う同財団には、海外ドラマ『デスパレートな妻たち』のエヴァ・ロンゴリアがアンバサダーを務め、ヴィクトリア&デイヴィット・ベッカム、クリスティアーノ・ロナウド、マライヤ・キャリー、サセックス公爵夫人レイチェル・メーガン・マークルらが賛同し、「Global Gifters」として参加しているという。

アジア初となる『Global Gift Gala in Tokyo 2022』では、The Global Gift Foundation 代表のマリア・ブラボーをはじめ、名誉議長で元プロ野球選手のアレックス・ラミレス、俳優のジャン・レノやルーク・エヴァンスが参加することが発表されていた。

新たに参加が発表されたエイドリアン・ブロディは、映画『戦場のピアニスト』でアカデミー賞・主演男優賞を受賞したほか、SFアクション映画『プレデターズ』や、『グランド・ブダペスト・ホテル』、『クリーン ある殺し屋の献身』などで知られる俳優だ。
ルーク・エヴァンス
ルーク・エヴァンス

また、ルーク・エヴァンスが歌唱パフォーマンスを行うことも決定。エヴァンスは、『レント』『ミス・サイゴン』『アベニューQ』などのミュージカルに出演し、2017年には映画『美女と野獣』でも歌唱を披露している。また、オープニングパフォーマンスには、バレエダンサー・高橋裕哉が登場。三味線や書道、デジタルダンスなどとのスペシャルコラボレーションを行うとのこと。イベントでは、May J.や ジプシー・レイス・ヘリテージ(Gipsy Reyes Heritage)らのステージや、オークションなども実施。イベント収益は、子どもや女性を支援する団体をはじめ、さまざまな活動に寄付される予定だ。
高橋裕哉
高橋裕哉

当記事はSPICEの提供記事です。