「違ったらごめん…」結婚前に妊娠が発覚!?→そんな中、上司からの”ひと声”でスカッとする出来事が!!<スカッと体験談>

liBae


妊娠中や子育て中は、何かと職場に気を遣うことが多いもの。
そんな時、思わぬところから助け舟が出ることも。

みなさんは職場で助けてもらったことはありますか?

未婚の私が妊娠


妊娠2ヶ月の頃、未婚のまま妊娠した私は誰にも相談できずにいました。

初めて味わう「つわり」に困惑しながら、職場でも頻繁にトイレへ駆け込んでいました。

まして独身の私が、つわりでトイレに駆け込んでいるとは誰もが思わない状況でした。

同僚に迷惑をかけないよう、早く戻らなければと思ってトイレから出ると…

受け止めてくれた先輩


女性の先輩が「違ってたらごめんね。もしかして妊娠してる?」と話しかけてきました。

誰にも相談できず、体調が不安定な私は思わず涙が溢れ、
事情を説明すると先輩は優しく話を聞いてくれました。

子どもを持つ母として、先輩は自分の経験も踏まえてたくさん共感してくれ
「未婚で妊娠・出産」を決意していることに関しても否定をせず受け止めてくれました。

この先輩に話を聞いてもらえたことで、勇気をもらいました。

(32歳/工務店事務)

あなたの周りにもこんな人いませんか?


妊娠や子育てに理解があり、協力してくれる存在って心強いですよね。
みなさんの職場はどうですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(liBae編集部)

当記事はliBaeの提供記事です。