霜降り明星せいや、AKB48歌田初夏への返信で無関係な女性の名前をツイート!?

asageiMUSE


 公約達成の裏側で、くすっと笑える凡ミスが発生していたようだ。

11月24日深夜放送の「AKB48 サヨナラ毛利さん」(日本テレビ系)では、前週に引き続いて非選抜メンバーが活躍。スタジオに登場した選抜メンバーに対して「イラっとした瞬間」を明かす企画が行われた。

その企画にて、非選抜メンバー歴6年の歌田初夏がMCの霜降り明星せいやと約束を交わし、見事にその公約を果たしてもらえたという。

歌田は選抜メンバー常連の小栗有以に対し、ツイッターに関するクレームをつけることに。自分は盛った写真をツイートしても30~40RTくらいしか付かないのに対し、小栗が「わ!今日のお月さま綺麗だよ!」とつぶやいただけで285RTもされていると指摘。「ファンの人、そんな情報リツイートしたいの!?」と魂の叫びを発していた。

これには同じく非選抜メンバーの川原美咲も同調し、小栗の「あちち~」というツイートに1000いいねくらいも付いていたと暴露(※その後2500を超えることに)。その情報に刺激されたのか、歌田は「私も『さむむむむ』で!」と対抗心を燃やしたのだった。

「ここで霜降り明星せいやは、番組放送後に『さむむむむ』とツイートするよう歌田に提案。するとレギュラー出演者の峯岸みなみが『霜降りさんもリツイートください』と促し、せいやも『まぁ、いいよ』と承諾したのでした」(アイドル誌ライター)

歌田は番組放送の翌朝、実際に「さむむむむ」とツイート。するとリツイートは500超え、いいねは2000を突破し、彼女が二十歳の誕生日に投稿したツイートよりも大きな反響を呼んだのである。やはり地上波テレビ番組での呼びかけには絶大な効果があるようだ。

 歌田が番組で予告したツイートはわずか数時間で1000いいねを突破していた。トップ画像ともに歌田初夏公式ツイッター(@hatsu_akb)より。

歌田が番組で予告したツイートはわずか数時間で1000いいねを突破していた。トップ画像ともに歌田初夏公式ツイッター(@hatsu_akb)より。

歌田のつぶやきから3時間ほど経った午前11時ちょうど、せいやは彼女のツイートを引用RT。番組で交わした約束を実行してみせた。アイドル番組のMCとして、当然の務めをきっちりと果たした形だ。

だがリツイートの際、せいやは凡ミスを犯していた。彼は「いま静香です、けっこうさむむむむー!」とつぶやいており、なぜか歌田とは何の関係もない女性の名前を引用RTに含めてしまったのである。いったいその心は!?

「歌田はお礼の返信にて『ところで静香ってなんですか??』と質問。するとせいやは『静岡と間違えた…』と言い訳していました。どうやらこの日、レギュラー番組『霜降り明星のあてみなげ』(静岡朝日テレビ)の仕事があったようです。ともあれ静香さんなる女性とは何の関係もなかったようで、歌田も安心したことでしょう」(前出・アイドル誌ライター)

ちなみに歌田の「さむむむむ」は同じく非選抜メンバーの齋藤陽菜と川原美咲がリツイート、そして橋本陽菜が引用RTしていた。ぜひ他の非選抜メンバーたちも歌田のリツイート数をさらに伸ばしてあげてみてはいかがだろうか。

当記事はasageiMUSEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ