INORAN、アコースティック編成で制作した映像作品の第一弾ティーザーとジャケット写真を公開

OKMusic

LUNA SEAのギタリストとして、ソロ・アーティストとして、勢力的な活動を続けているINORANが、ソロ活動25周を記念して制作したBu-ray作品『IN MY OASIS Billboard Session』を12月14日(水)にリリースする。本作はINORANがBillboard Liveとタッグを組み定期的に行っているアコースティック・ライブを、無観客のセッション・ライブの形で録音し、好評を博した最新アルバム『IN MY OASIS Billboard Session』の“映像版”となる作品。Billboard Live YOKOHAMAで行われたアルバム・レコーディングの際、同時収録されていた映像により、『IN MY OASIS Billboard Session』全収録曲12曲のセッションが完全映像化された形となっている。

その映像版『IN MY OASIS Billboard Session』からティーザーとジャケット写真が公開となった。ジャケット写真は今年6月にリリースされたアルバムのジャケット同様、Billboard Live YOKOHAMAの印象的な赤カーテンを背景に撮影された写真のアザーカットが使用されており、本作品がCDと対を成す作品であることを表している。また、映画の予告編のような作品への期待を掻き立てるティーザー映像にも注目だ。

本作品には、INORANのBillboard Live公演では不動のメンバーである葉山拓亮 (Piano)、Yui(Violin)、島津由美 (Cello)という実力派ミュージシャンに、アディショナル・ヴォーカルとしてR&Bヴォーカリスト傳田真央を迎え、その共演シーンも、アルバム同様3曲が収録されている。今後は、さらなる映像の公開も予定されているので、期待していて欲しい!!

Bu-ray『IN MY OASIS Billboard Session』

2022年12月14日(水)発売

\nKIXM-515/¥8,580(税込)
<収録曲>
01. 千年花
02. Beautiful Now
03. I Swear
04. raize
05. Daylight
06. Starlight
07. Fading Memory (feat. Mao Denda)
08. Time After Time (feat. Mao Denda)
09. Glorious Sky (feat. Mao Denda) * Origin version
10. Long Time Comin
11. Rise Again
12. Thank you

Dcumentary:The Story of IN MY OASIS

◎商品情報はこちら
https://www.kingrecords.co.jp/cs/artist/artist.aspx?artist=33839

\n

当記事はOKMusicの提供記事です。