INORAN、アコースティック編成で制作したBlu-ray作品『IN MY OASIS Billboard Session』より第1弾ティーザー+ジャケット写真公開!

Rooftop


KIXM-515.jpg

LUNA SEAのギタリストとして、ソロ・アーティストとして、勢力的な活動を続けているINORANが、ソロ活動25周を記念して制作したBu-ray作品『IN MY OASIS Billboard Session』を12月14日(水)にリリースする。

本作は、INORANがBillboard Liveとタッグを組み定期的に行っているアコースティック・ライブを、無観客のセッション・ライブの形で録音し、好評を博した最新アルバム『IN MY OASIS Billboard Session』の“映像版”となる作品。

Billboard Live YOKOHAMAで行なわれたアルバム・レコーディングの際、同時収録されていた映像により、『IN MY OASIS Billboard Session』全収録曲12曲のセッションが完全映像化された形となっている。

今回は、その映像版『IN MY OASIS Billboard Session』から、ティーザーとジャケット写真が公開となった。

▼INORAN「IN MY OASIS Billboard Session」Blu-ray Teaser

https://youtu.be/0TdwtUY3QYY

ジャケット写真は、今年6月にリリースされたアルバムのジャケット同様、Billboard Live YOKOHAMAの印象的な赤カーテンを背景に撮影された写真のアザーカットが使用されており、本作品がCDと対を成す作品であることを表している。

本作品には、INORANのBillboard Live公演では不動のメンバーである葉山拓亮(Piano)、Yui(Violin)、島津由美(Cello)という実力派ミュージシャンに、アディショナル・ボーカルとしてR&Bボーカリスト傳田真央を迎え、その共演シーンも、アルバム同様3曲が収録されている。

映画の予告編のようなティーザー映像が作品への期待を掻き立てる。

今後は、さらなる映像の公開も予定されているとのこと。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ