告白と見なしてOKです。「好き」が隠れてる男性のセリフ4選

beauty news tokyo


男性は告白する前に、遠回しな表現で女性の気持ちを探ろうとします。そこで今回は、男性の「好き」が隠れてるセリフを4つ紹介。意中の男性から言われたことがないか、改めて確認してみてください。

「もっと一緒にいたかった」


別れ際の「もっと一緒にいたかった」というセリフには、男性の「好き」という気持ちが隠れています。このセリフで女性に気を持たせようとするので、どうでもいい女性には決して言わないでしょう。話をそらさないようにして、その場であなたも素直に自分の気持ちを言葉で伝えてみてください。

「今度みんなで飲みに行こう」


「今度みんなで飲みに行こう」というセリフは、一見脈なしと思われますが、実はあなたへの「好き」が隠れているセリフ。2人きりじゃないからと残念がる必要はありません。あなたと友人公認の仲になりたいと思っているのでしょう。また、実際に飲みの場で彼があなたのことをどのように紹介するかで、あなたの男性にとっての立ち位置が明らかになります。

「この前話してた◯◯試してみたよ!」


好きな人の関心事は、気になるもの。特におすすめされたドラマや食べ物などは、すぐに試したくなるはずです。なので、あなたが勧めたものを男性が試してくれたら、あなたのことを好きな可能性が高いでしょう。それは、あなたとの会話をしっかり覚えているという証拠でもあります。

「次の休みは何してるの?」


休みの日に何をしているかを聞いてくるのは、あなたに「好き」と伝えているのも同然。あなたの都合(休みの日)を考慮した上でアプローチをかけようという意志を男性は持っているのです。もしデートに誘ってほしいなら「この日なら何も予定ないよ」と回答してあげましょう。

ちょっとしたセリフの中に、男性は「好き」という気持ちを隠しているもの。アンテナを張って、ぜひ聞き逃さないようにしてくださいね。

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ