ビジネスシーンを駆ける赤い彗星!ガンダム「シャアデザインネクタイ」

アニメ『機動戦士ガンダム』に登場する人気キャラ、シャア・アズナブルをモチーフにしたデザインネクタイ「機動戦士ガンダム シャアデザインネクタイ」が登場する。

『機動戦士ガンダム』は1979年のTVアニメ。地球連邦軍とジオン公国軍の戦争を描く。ロボットを「モビルスーツ」という「兵器」として扱ったリアルな戦争描写や緻密な科学考証、複雑に織り成す深い人間ドラマで、それまでのロボットアニメの潮流であった単純な勧善懲悪では語れない「リアルロボットアニメ」というジャンルを確立した。
シャア・アズナブルは敵方であるジオン軍のエースパイロット。赤いモビルスーツに乗って活躍したことから「赤い彗星」の異名を持つ。後に『機動戦士Zガンダム』『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』でも活躍した人気キャラだ。

「機動戦士ガンダム シャアデザインネクタイ」は、アニメ『機動戦士ガンダム』のシャアデザインのネクタイ。
「シャアマーク」や「Char Aznable」の文字を使用し、シンプルでシーンを選ばず使いやすいデザインになっている。
シルク素材を使用しており、高級感のある仕上がりで、レッド、ブラック、レッド&ゴールドの3カラー展開。いずれもシックで落ち着いた印象だ。

ビジネス衣装の象徴ともいえるネクタイは、スーツ姿において装飾のみを用途とする部分である。それだけにオシャレとして凝れる部分でもあるが、同時に着用者本人のセンスや社会性を問われる部分でもある。
キャラクターグッズとしてのネクタイも数多く存在するが、キャラクターを正面の大剣(エプロン)にドカンとプリントしたものは少なく、普通に締めると隠れる小剣(チップ)の先や裏地にプリントしているものがほとんどだ。大剣部分はキャラに関連あるマークやキャラをイメージしたカラーリングで総柄やストライプに仕上げているものが多い。

今回の「機動戦士ガンダム シャアデザインネクタイ」も、紋章風であるシャアのマークをメインに落ち着いた色でまとめることで、一見アニメグッズと気づかれにくい「さりげない系」にまとめられている。
ビジネスを問わず様々なシーンで活用していただきたい。

>>>「機動戦士ガンダム シャアデザインネクタイ」3種類のデザインを見る(画像10点)

(C)創通・サンライズ

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ