人気ブランド「PIE314」がリニューアルして新登場! ギンガムチェックが映えるキュートなデザインにも注目!



素材を生かした人気ブランド「PIE314(パイサンイチヨン)」が新しくリニューアル! わくわく感のあるパッケージや素材の美味しさ、ザクザク食感が楽しめるというから見逃せない。今回は、新作の『ザクザクショコラパイ』『ザクザクシナモンバターパイ』をためしてみた。

■バターと素材、ザクザク食感が主役のパイにリニューアル

季節に合わせて旬な素材を楽しませてくれるメリーチョコレートカムパニー(東京都)。高級チョコレートのほかに、「ミルフィーユ」など、パイ生地を使用したブランドも手掛けるおなじみの菓子メーカーだ。

「いちご&マスカルポーネ」(左)・「アーモンド&チョコレート」(右)

今回ご紹介するのは、新登場の『ザクザクショコラパイ 』(4個入・希望小売価格 税込1,567円・関東4店舗にて発売中)。パイ専門店「PIE314」が美味しさとザクザク食感を一度に楽しめるパイにリニューアルした。2層のチョコレートとバター香るパイをあわせ、トッピングをのせて仕上げた贅沢な新作だ。



パッケージデザインもリニューアルし、ギンガムチェックが映える可愛らしいデザイン。箱を開ける前からテンションあがること間違いなし!


「アーモンド&チョコレート」は、バターの香りをまとったパイに、2層のチョコレートとパフやアーモンドなどプラス。ザクザクとした食感を加え、王道の組み合わせでありながら新しい味わいが楽しめる。


「いちご&マスカルポーネ」は、いちごと相性の良いマスカルポーネを合わせ、彩りも華やかに。コクのあるチーズと、甘酸っぱいフリーズドライのいちごがバランスのよい味わいが特長だ。



香りと食感が絶妙な『ザクザクシナモンバターパイ』(5枚入り・希望小売価格 税込864円)。沖縄県産黒糖とカソナード、シナモンをブレンドした生地を粗刻みのアーモンドと一緒に焼き上げた。ピクニックに行く前の心弾むようなわくわく感、ひと口かじったときの軽快な噛み心地がポイント。

さっそく、新作の『ザクザクショコラパイ 』の2種、『ザクザクシナモンバターパイ』をためしてみよう。

■「アーモンド&チョコレート 」



パイ自体は手のひらサイズ、分厚くふくらんだ生地はボリューム満点。



トッピングの香ばしい皮付きアーモンド、生地の中央にはミルクチョコがたっぷり! 口の中でザクザク食感がずーっと続いてる。さらに、香ばしく軽い食感のモルトパフもプラスされ、この食感はクセになりそう。バターの香りと濃厚なチョコレートが絶妙にマッチ。何個でも食べられそうだ。続いては、同シリーズの「いちご&マスカルポーネ」!

■「いちご&マスカルポーネ」



こちらは、先ほどの 「アーモンド&チョコレート 」とは違いガーリーなビジュアル! あまりのかわいさに食べるのがもったいない。開封すると、いちごの甘酸っぱい香りが一気に広がってきた。



ホワイトチョコの上には、フリーズドライいちごがトッピング。パイのザクザク食感から、クリーミーなホワイトチョコが絡み最高! 口に広がる甘酸っぱさがクセになる。さらに、フリーズドライチゴとホワイトチョコレートの贅沢な味がたまらない。最後は「ザクザクシナモンバターパイ」!

■「ザクザクシナモンバターパイ」



こちらは、商品名通りシナモンの風味がしっかり味わえる。黒糖のまろやかな甘みにザクザクとしたパイ生地が相性抜群! 生地に包まれているアーモンドが、噛むごとに香りが広がりあっという間に完食してしまった。

手提げは小さいサイズ。大きいサイズもある!

今回ご紹介したパッケージのほかに、手提げ袋も新しくリニューアル! 可愛らしいパッケージや手提げ袋で手土産持って行きたい人にぴったり!

■プレゼントしたくなるかわいいデザイン



装いも新しくなった『ザクザクショコラパイ 』と『ザクザクシナモンバターパイ』。自分用はもちろん、家族や友人への贈り物にもおすすめだ。

購入は関東4店舗(横浜髙島屋 地1階フーディーズポート2、新宿髙島屋 地1階 洋菓子、伊勢丹 浦和店 地階 洋菓子、西武池袋本店 西武食品館地下1階)、公式オンラインショップ にて。

当記事はおためし新商品ナビの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ