【クリスマス】今年はこの子たちと過ごしたい。ディスプレイにもぴったりのシュライヒフィギュアをセレクト!



インテリアとしても大人気のシュライヒフィギュア。クリスマスだって遊んで飾って、家族みんなで存分に楽しんじゃおう。今回は、『クリスマスディスプレイにおすすめのシュライヒフィギュア』をご紹介。トナカイ、シカにヒツジ…あぁ、どの子も可愛すぎて困っちゃう。さっそく家中に飾ってみよう!

クリスマス気分を盛り上げる10 体がこちら

今や100種類以上にものぼる、シュライヒジャパン(東京都)の動物フィギュア。今にも動き出しそうなほどリアルな意匠は、子どもたちの遊びの幅を広げるだけでなく、大人のコレクターまで生み出してしまうほどだ。



今回セレクトしたのは、クリスマスにぴったりのこちらの10体。



クリスマスといえば、やっぱり『トナカイ』(12.7×5.3×11.8 cm・メーカー希望小売価格 税込1,408円)。太い枝角と大きなひづめが立派だ。サンタクロースと一緒に並べたい!



「羊飼い」にちなんだヒツジの親子は、ふわふわ&クルクルの毛の再現度がお見事。仔ヒツジのあどけなさも可愛すぎる…! 
  • 『ヒツジ(オス)』(9×4.5×7.1㎝・メーカー希望小売価格 税込968円)
  • 『ヒツジ』(8.8×3.1×6㎝・メーカー希望小売価格 税込968円)
  • 『ヒツジ(仔)』(5.3×2.3×4.7㎝・メーカー希望小売価格 税込748円)



クリスマスが終わればやってくるのはウサギ年。垂れ耳がキュートな『ロップイヤーラビット』(4.2×2.1×3.4㎝・メーカー希望小売価格 税込748円)で先取りして一緒にディスプレイすれば面白そう!



『ヘラジカ(オス)』(12.7×5.3×11.8㎝・メーカー希望小売価格 税込1,408円)


  • 『オジロジカ(オス)』(10.5×4.5×10.4㎝・メーカー希望小売価格 税込1,188円)
  • 『オジロジカ(メス)』(8.6×3.5×8.5㎝・メーカー希望小売価格 税込968円)
  • 『オジロジカ(仔)』(5.2×2.0×5.3㎝・メーカー希望小売価格 税込748円)



『ウサギ』(4.5×4.4×2.5㎝・メーカー希望小売価格 税込748円)

などなど、ほかにもクリスマス気分を盛り上げてくれる子たちが大集合! さっそく部屋中に飾っていこう。

遊んで楽しい、飾って嬉しい。今年のクリスマスはひと味違う



毎年リビングの飾り棚に置くクリスマスホーリーには、ヒツジの親子を添えてみる。「みんながこっち向いてるとカワイイよね」そんな息子のアイデアを取り入れながら、一緒にディスプレイするのが楽しい。



玄関棚にはシカの親子を。緑のシンプルなリースがたちまちファンタジーな雰囲気に。「僕たちみたいだね」自分の家族と重ねて遊び出す息子を見て、幸せが溢れる。



ゴールドを合わせれば高級感も◎ 「え…この子はオスだと思ってた! メスにもこんな立派な角があるんだね」息子は飾りながら新たな発見もあったようだ。



公園で一緒に拾った松ぼっくりとヘラジカ、ウサギを一緒に。毎年なんとなく出しているクリスマスディスプレイが、シュライヒの動物たちのおかげで何倍も楽しい!

一年中楽しめるシュライヒフィギュア



気分が高まり、ちょっと早いけれどツリーも準備。なにやら夢中になっているな…と思っていたら、息子が「見て見て、アニマルツリーの完成だよ! 」ととびっきりの笑顔。世界にひとつの特別なツリーだ。

スケッチしたりごっこ遊びをしたり、存分に楽しんだあとはおもちゃ箱にしまわずそっとディスプレイ。子どもも大人も一年中楽しめちゃうシュライヒフィギュアってすごすぎない…?

今回ご紹介したフィギュアの購入は、全国の家電量販店、おもちゃ屋、ECサイトなどで!

当記事はおためし新商品ナビの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ