ドウシシャの「リモマグ」をデスクに置いてみました! あたたか~い飲み物がいつでも飲めちゃうってしあわせだ~|マイ定番スタイル

roomie





元気がない日はベランダに集合!一生懸命な「よしこ」と不器用な「いなほ」の優しい同居物語。
Sponsored by UR賃貸住宅

寒くなって、温かい飲み物が欠かせなくなりましたね。

デスク横にも温かいドリンクを常にサーブしておきたい。

最近、ドリンクを保温するグッズは色々出てるけど、ぶっちゃけどれ買えばいいの~と迷いませんか? レビューも色々だし。

そんな時、いいもの発見。

ドリンクを温められて、スマホの充電もできちゃう、一石二鳥のこれ、かなりおすすめです!

飲み物が常に温かいって幸せ
ドウシシャ リモマグ 300ml 5000円(Amazon参考価格税込)

私の仕事用デスクに新しいカップ、ドウシシャの「リモマグ」がやってきました!

300mlのステンレスカップと、その下に敷く送電パッドのセット。

ステンレスカップの内部にあるヒーターが発熱して、温度を適温にキープしてくれるんです。

送電パッド本体は高温になりにくく、異物検知機能などもついていますよ。



乗せるだけで保温してくれるのですが、保温中は前面のランプが水色に点灯します。

ただ、カップを置いた時に、点灯してるかチェックした方がいいです。

カップの位置がずれてたり、バッドとカップの間に異物があると点灯しません。

そうすると、保温はできないので注意です。

ドウシシャ マグカップ リモマグ 300ml ブラック ON℃ZONE

ドウシシャ マグカップ リモマグ 300ml ブラック ON℃ZONE

5,000
Amazonで見てみる

5,025
楽天市場で見てみる

!function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

便利なフタで飲みやすい


丈夫なフタも付いていて、さらに飲み口は開閉できるようになってます。

このおかげで、熱が逃げにくいんですね。

飲み口もドバッと出ることはないですし、飲みやすい形状。

ただ、透明なので残量が見える! と思ったけど、結露でほぼ見えませんでした。

はぁ~。

常に飲み物が温かいことが、こんなに幸せだなんて知らなかったなぁ!

適温をキープしてくれるよ


保温といっても、温度がどのくらいなのか気になるところ。

類似品には、ぬる~いものや、熱すぎるものがあるらしいので、熱めのお湯を注いでフタをして、1時間ほど放置してみました。

その後、温度を測ってみると、約50度。

それからはずっと50度をキープしていました。

コンビニのホットドリンクが55度らしいので、熱すぎずぬるすぎず、ちょうどいい適温ですね!

容量や外気温、フタの有無にもよりますが、室内の環境下で使う分には問題なさそうです。

実はスマホも充電できる


でも、ドリンクのためだけにデスクにこのパッドを設置するのはなぁ~って思いました?



実はこのパッド、Qi対応なので、スマホのワイヤレス充電もできちゃうんです。

これなら、スペースがもったいなくないですし、ホットドリンクを飲まない夏でも使えますね!

本体はサブサブ洗えます


Qi対応のカップなので繊細なのかと思いきや、凹凸もないので丸ごとしっかり洗えます。

つけ置きや食洗機はNGですが、ステンレスなので汚れは落ちやすいです。



これで、デスク環境がアップデートしました!

しかも、1つ2役で得した気分。

これからの寒い冬も、温かいドリンクで乗り切れそうです、カラーも3色あるので、チェックしてみてくださいね!



3COINSの「保温ポット」が朝のお湯活にはピッタリ!



透明急須とガラスの器のお茶体験が幸せだな~! 伊藤園から生まれた「Ocha SURU?」って知ってる?

ドウシシャ マグカップ リモマグ 300ml ブラック ON℃ZONE

ドウシシャ マグカップ リモマグ 300ml ブラック ON℃ZONE

5,000
Amazonで見てみる

5,025
楽天市場で見てみる

!function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

当記事はroomieの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ