『アキバ冥途戦争』第6話 なごみ、ねるらと姉妹の契りを交わす

2022年10月6日(木)から放送中のオリジナルTVアニメ『アキバ冥途戦争』の第6話あらすじ、先行カット、Web予告が解禁となった。

本作はCygamesとP.A.WORKSのタッグで贈る、新作オリジナルTVアニメ。監督は鬼才 "増井壮一" 、シリーズ構成は本作がTVアニメ初挑戦の新進気鋭 "比企能博" 、キャラクターデザイン・総作画監督はカワイイの申し子 "仁井学" が担当し、『アキバ冥途戦争』の世界観を紡いでいく!

第6話は、11月10日(木)24:00よりTOKYO MXほかにて順次放送開始。
あらすじ&先行カットはこちら!

<第6話 「姉妹盃に注ぐ血 赤バットの凶行」>
服役中だった「メイドリアン」台頭の立役者『赤い超新星』こと愛美がアキバに帰ってくる。
愛美は「チュキチュキつきちゃん」が「とんとことん」に潰されたことを知り激昂する。
そんな中、なごみはねるらと姉妹の契りを交わすことにする。

【スタッフ】
脚本:米内山陽子、絵コンテ:許琮、演出:村山靖、総作画監督:仁井学、作画監督:飯飼一幸/山村俊了/片岡恵美子/Park ji seung/迫江沙羅/松下純子/鰻重子/rere/Cerberus/Suwarin Promjutikanon/Chotanan Pipobworachai

そして、TVアニメ『アキバ冥途戦争』のOP/EDテーマが今週11月9日(水)に発売!
フルサイズの主題歌を是非楽しんでほしい。

>>>第6話先行カット、CDジャケットを見る(写真10点)

(C)「アキバ冥途戦争」製作委員会

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ