傷つきたくないなら見極めるべし!【モテ男で遊び人】4つの特徴

ハウコレ



モテる男性の中には、モテるが故に遊び人になっている人もいますよね。モテるので、接するとつい好きになってしまいそうになりますが、実は遊び人となると傷つく可能性があります。

そこで今回は、モテ男性で遊び人の特徴について紹介します。これらの特徴がみられたときは、好きになる気持ちに少しストップをかけて相手を観察したほうがいいかもしれません。

■すぐに連絡先を聞く
出会ったばかりなのにすぐ「連絡先教えて」「連絡先交換しようよ」と慣れたように言ってくる男性は、遊び人の可能性があります。モテるので、自分が連絡先を聞いたら教えてくれるというのを分かっているのでしょう。こういう男性は、離れたところで見ていると他の女性にも連絡先を聞いていることがあるのでチェックしてみてくださいね。

■ボディタッチが多い
何かとボディタッチが多い男性は、かなり女性に慣れている可能性があります。隣に立ったら距離を詰めてきたり、腰に手を回してきたりなどのようにボディタッチをして人の気持ちをゲットしようとしているのかもしれません。「距離近くない?」「触りすぎ......」と感じるところがあれば遊び人の可能性が高いので注意しておきましょう。

■誘われると遊びに行く
「明日遊ばない?」「〇日暇してない?」などのように誘ったらすぐに来る、必ず来るなどの男性は、遊び人の可能性があります。遊び人の人は寂しがりやなところもあり、スケジュールを埋めて自分を忙しくさせるのが好きなところがあるのです。そのため、よっぽど何かがない限り誘われると断りません。断れない性格も遊び人の感じがありますよね。

■家に呼ぶ
遊び人の男性はすぐに「うちくる?」と女性を家に呼ぶところがあります。最初のデートでは家に呼ぶまではしなくても家の近くを通って「ここうちの近く」などのように自分の家をアピールすることがあるでしょう。家に一緒にいたい空気感を出して断らせにくくしてくる男性はかなり慣れていると思ってくださいね。

■モテても遊び人には注意しよう
モテる男性ってとても魅力があるので近づきたいし付き合いたいという気持ちになることもあるでしょう。しかし、実は遊び人の可能性もあるので、遊び人の特徴が見られたときは注意してくださいね。

(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ