ELLEGARDEN、YUKI、Vaundyの新曲など『New Music Wednesday [Music+Talk Edition]』今週注目の新作11曲を紹介

SPICE

毎週水曜日に更新! 話題の新曲を最速で知れる、Spotifyの人気プレイリスト『New Music Wednesday』を、ナビゲーターの竹内琢也が深掘りするポッドキャスト『New Music Wednesday [Music+Talk Edition]』。SPICEでは、同番組で紹介されている、プレイリストだけでは知ることのできないエピソードや、Spotifyのエディター(プレイリストを構成している人たち)のこだわりをピックアップして掲載。今週はカバーを飾っているELLEGARDENから、Vaundy、RADWIMPS、Original Loveの新曲のほか、YUKIのニューEP、Momのニューアルバムなど今週注目の新作11曲を紹介! また紹介アーティストが出演するライブやフェス情報も掲載しているので要チェック。番組への感想やリクエストは「#NMWミュージックアンドトーク」をつけてツイートを!



ELLEGARDEN「Strawberry Margarita」




ELLEGARDENの新曲「Strawberry Margarita」がリリースになりました。9月に16年ぶりとなる新曲「Mountain Top」を配信リリースしており、今作はそれに続く楽曲です。2006年にリリースされた5枚目のアルバム『ELEVEN FIRE CRACKERS』以来となるニューアルバムが完成間近と報道されており、今作は「Mountain Top」に続くアルバムからの第2弾先行配信曲となっています。ミュージックビデオに加えて、歌詞対訳ページも公開。ELLEGARDENが『New Music Wednesday』のカバーを飾るのは初となります。

(MVが最高です。「Strawberry Margarita」というワードから象徴的な赤い靴を最初に投げるところから始まるんですけど、それがサウンドと相まってなんとも言えずエルレっぽい......。私はガッツリ「エルレ世代」で、活動休止前のライブを見られた最後の世代かなと思ってます。私は大学時代に広島にて、初めて行ったフェスが『WILD BUNCH FEST.』の前身ともいえる広島で開催されていた『SETSTOCK』で、ELLEGARDENが出演していて超感動したのを覚えています。私はそれから大阪のラジオ局・FM802のオーディションを受けて、音楽業界での活動をスタートするんですけど。スタジオで架空番組で選曲を披露するオーディションがあったんですけど、細美武士(Vo.G)さんがその『SETSTOCK』のMCで言っていたことを引用して話して、エルレの「Supernova」をかけたという思い出も。アルバムはあの頃から出ていないので、2006年以来のアルバムが本当に楽しみです!)

YUKI「My Vision」




YUKIのニューEP「Bump & Grind」がリリースになりました。今年2月にソロ・デビュー20周年を迎えたYUKI。5月にリリースしたEP「Free & Fancy」に続く20周年の第2弾となるEPです。『New Music Wednesday』には「My Vision」がリストイン。(パンクですよね! MVもロックで、パンクカルチャーを意識しているようなMVでした。「JUDY AND MARYを感じる」という声も多くあり、私もすごく共感しています)。

YUKIは10月19日(水)にはこれまでのシングルのカップリング曲とリミックス曲に、3曲の新録リミックスを追加収録したアルバム『Ode to JOY』もリリースしています。

Vaundy「瞳惚れ」




Vaundyの新曲「瞳惚れ」がリリースになりました。ドラマ『ジャパニーズスタイル』(主演:仲野太賀)主題歌として先週リリースされ『New Music Friday Japan』にリストイン、そこでも多く聴かれ『New Music Wednesday』にもリストインしています。MVには、ドラマの主演も務める仲野太賀が出演しています。

(先日リリースされたハードなロック「CHAINSAW BLOOD」と全く違う、爽やかなカッティングギターが印象的なポップソングですね。なんといっても素晴らしいメロディ。メロディメーカーっぷり、幅の広さを見せつけられてます。「CHAINSAW BLOOD」、「mabataki」、「走馬灯」とリリースが続いていて、yama「くびったけ」、Adoが歌う『ONE PIECE FILM RED』の「逆光」とプロデュースワークも多く、とてつもないペースでリリースしてますよね。そんな中で、個人的な好みだと今年は「恋風邪にのせて」とyamaに提供した「くびったけ」に並んで大好きな楽曲でした)

Mom「スーパーヘヴン」




Momのニューアルバム『¥の世界』がリリースになりました。(むちゃくちゃやばいアルバムなんじゃないかなと思っています。2022年私が出会った国内アルバムの中でもかなり印象的な、ポップアルバムです)

2018年のインディーズデビューから早くも通算5作目となるフルアルバムで、タイトルにも感じられる通り資本主義に対する虚しさや抗い、皮肉などが随所に込められたアルバムとなっています。(Momは、Momにしかできないようなジャンルを横断する音楽を作り、カテゴリーにとらわれない活動をして唯一無二の存在になっている感じがします)。『New Music Wednesday』には「スーパーヘブン」がリストイン、Spotifyでは日本のシンガーソングライターの楽曲を特集するプレイリスト『ブルーにこんがらがって』のカバーも飾っています。

Original Love「Music, Dance & Love」




Original Loveの新曲「Music, Dance & Love」がリリースになりました。Original Loveは3年半ぶり20枚目となるニューアルバム『Music, Dance & Love』を11月16日(水)にリリースすることを発表しており、今作はそこからの先行配信楽曲となります。アルバムのタイトルトラックでもあり、ロックなテイストも感じさせるダンサブルでグルービーなソウルナンバーです。アルバムには、全篇にわたり『風の歌を聴け』『RAINBOW RACE』といった90年代の代表作を支えた小松秀行(Ba)、佐野康夫(Dr)のリズム隊、そして河合代介(Organ.Pf)に加え、Ovall、TENDRE、松浦大樹などが参加。デビュー30周年を記念してOvallとコラボレート・リレコーディングした「接吻」に生ホーンを加えアップデートした「接吻(M.D.L. Version)/ Original Love & Ovall」、7月に配信リリースされたTENDREとのコラボソング「優しい手 ~ Gentle Hands / Original Love & TENDRE」などが収録される予定です。Spotifyでは日本の現行のソウルミュージックを特集するプレイリスト『Soul Music Japan』のカバーを飾っています。

Tele「東京宣言」




Teleの新曲「東京宣言」がリリースになりました。Teleは、今年の1月からスタートした谷口喜多朗のプロジェクトで、6月1日(水)リリースの1stアルバム『NEW BORN GHOST』が話題を呼び、アルバムリリースタイミングでは『New Music Wednesday』のカバーも飾りました。初のワンマンライブ『東京宣言』を11月2日(水)に東京キネマ倶楽部にて開催、今作はそのワンマンライブと同タイトルの配信シングルとなります。11月25日(金)には東京・Spotify O-EASTで開催される『Spotify Early Noise Night #14 』に(sic)boy、tonun、 aoと共に出演することも決定。プレイリスト『RADAR:Early Noise』のカバーも飾っています。

リアーナ「Lift Me Up」




リアーナの新曲「Lift Me Up」がリリースになりました。客演での参加はあるものの、ここ数年自身のオリジナル楽曲をリリースしていなかったリアーナ。2016年のアルバム『ANTI』以来、6年ぶりの新曲となります。本作は映画『ブラックパンサー』の続編『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』(11月11日(金)日米同時公開)のサウンドトラックとして制作されたものです。今週マーベルスタジオはSNSのアカウントで作品のティーザー映像を公開、『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』のタイトルの一部「Forever」のRの文字が浮かび上がり、その後「10.28.22」と記された映像で、ファンの間では、この「R」がリアーナを意味するのではないかと話題になっていました。

「Lift Me Up」はシリーズ1作目の『ブラックパンサー』でブラックパンサーことティ・チャラを演じたチャドウィック・ボーズマンに捧げる楽曲でテムズ、ルドウィグ・ゴランソン(チャイルディッシュ・ガンビーノの共同作業者としても有名)、リアーナ、そして『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』の監督のライアン・クーグラーが共作しています。リアーナは『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』のために2曲をレコーディングしたと報じられており、サウンドトラック・アルバム『Black Panther: Wakanda Forever – Music From and Inspired By』は、11月4日(金)に発売される予定です。リアーナは、来年2月12日(日)のスーパーボウルのハーフタイムショーに出演することが決定しており、新作のリリースが噂されていました。

RADWIMPS「カナタハルカ」




RADWIMPSの新曲「カナタハルカ」がリリースになりました。今作は既にリリースになっている「すずめ feat.十明」と同じく、11月11日(金)より全国で公開される新海誠監督の最新作『すずめの戸締まり』の主題歌です。『すずめの戸締まり』の完成披露試写会が10月25日に都内で行われ、上映後の舞台あいさつの壇上で、主題歌としてもう1曲「カナタハルカ」という映画の核となる楽曲があるということを発表。その後、28日に配信がスタートしました。Spotifyでは既に急上昇チャートの上位にチャートインし、プレイリスト『Tokyo Super Hits!』でもカバーを飾るなどリリース後多くの人に聴かれています。

映画公開と同日にリリースされるRADWIMPS/陣内一真のニューアルバム『すずめの戸締まり』(同名映画のサウンドトラック)に収録される全楽曲のタイトルも解禁され、主題歌2曲「カナタハルカ」「すずめ feat.十明」と劇伴25曲に加え、映画制作の過程で生まれた野田洋次郎が歌う本編未収録の新曲「Tamaki」「すずめの涙」も収録されることが明らかになっています。Spotifyでは『聴く小説・すずめの戸締まり』として、映画の小説版の世界を「音声」で聴くことができる小説朗読コンテンツをMusic+Talkで公開しています。歴代の新海誠監督作品を彩ってきた楽曲をまとめたプレイリスト『新海誠 音楽の扉』も公開されています。

bonobos「永久彗星短歌水」




bonobosのニューアルバム『.jp』がリリースになりました。bonobosは2023年の春をもって解散することを発表しており、今作が解散前最後のアルバムとなります。アルバムリリースは約5年ぶりとなります。既に配信リリース済みの「アルペジオ」、「Not LOVE」、「YES」、「KEDAMONO」のほか、未発表/新録の6曲が加わった全10曲が収録されています。Spotifyでは日本のインディーシーンの注目曲と最新曲を集めたプレイリスト『Edge!』のカバーを飾っています。

indigo la End「ヴァイオレット」
(『ToMoYo covers~原田知世オフィシャル・カバー・アルバム』より)




原田知世、初のオフィシャルカバーアルバム『ToMoYo covers~原田知世オフィシャル・カバー・アルバム』がリリースになりました。原田知世が今年でデビュー40周年を迎えたことを記念して制作されたカバー・アルバムで、この『New Music Wednesday Music+Talk Edition』でも先行でリリースされた土岐麻子の「天国に一番近い島」やkiki vivi lilyの「ロマンス」などをピックアップしてきました。アルバムには他にも藤原さくらが「早春物語」、中納良恵(EGO-WRAPPIN')が「ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ」、堀込泰行が「シンシア」、橋本絵莉子が「冬のこもりうた」、キセルが「くちなしの丘」、そしてタイのインディーポップデュオ・Plastic Plasticが「時をかける少女」をカバーするなど、総勢9組のアーティストが参加。『New Music Wednesday』にはindigo la Endの「ヴァイオレット」がリストインしています。Spotifyではプレイリスト『Authentic Covers』のカバーも飾っています。

Michael Kaneko「ひこうき雲」


Michael KanekoのニューEP「Sounds From The Den EP vol.3」がリリースになりました。デビュー前から自宅で制作してきた弾き語りEPシリーズの第3弾で、6月にリリースされたアルバム『The Neighborhood』の2CD限定版に付属でリリースされていましたが、今回配信リリースされています。シュガー・ベイブの「DOWN TOWN」、はっぴいえんどの「風をあつめて」、ブレッド&バターの「SUMMER BLUE」、荒井由美の「ひこうき雲」、亜蘭知子の「Midnight Pretenders」といった日本の70~80年代のシティポップ楽曲を弾き語りでカヴァーした5曲が収録されています。



文=竹内琢也、Y.SHOGO

『New Music Wednesday [Music+Talk Edition]』とは……

毎週水曜日に、その週リリースされた注目の新曲を中心に更新される、Spotifyのプレイリスト『New Music Wednesday』をさらに深掘りするSpotify公式ポッドキャスト。この番組をチェックすると話題の新曲をいち早く、そして詳しく知ることができて、今の音楽シーンがまるわかりに。あなたの通勤、通学、スキマ時間に無料で聴くことができるので是非チェックを。また番組では、Spotifyアプリの「Q&A」からメッセージやリクエストも募集中。あなたのオススメ曲や思い出ソングが紹介されるかも!? 番組への感想やリクエストは「#NMWミュージックアンドトーク」をつけてツイートを!!

メッセージテーマは「再結成してほしいバンドは?」

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ