GRANRODEO feat.小野賢章『黒子のバスケ』アニメ10周年アニバーサリーソング新作アニメ映像のMVを解禁

SPICE


2022年4月から展開中の『黒子のバスケ』アニメ10周年プロジェクトの目玉企画のひとつ、新作アニメ映像によるアニバーサリーソング・GRANRODEO feat.小野賢章「ゼロステップ」が完成。ミュージックビデオのshort ver.が公開された。



同曲はアニメ『黒子のバスケ』シリーズにてオープニング主題歌6曲と劇場版の主題歌を担当したGRANRODEOが、黒子テツヤ役の小野賢章を迎えて制作。TVシリーズ第1期1クール目のオープニング主題歌「Can Do」を思わせる。

新作アニメ映像はProduction I.G制作、多田俊介監督が自ら絵コンテを担当。新しくも「これぞ黒子のバスケ」という懐かしさも感じられる映像になっている。

ショートバージョンでも、黒子と火神が在籍する誠凛バスケ部メンバーのバスケシーンや、「キセキの世代」とそれぞれのチームメイトたちのオフショットなどが描かれている。フルバージョンの公開が楽しみだ。

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ