男性のタイプ別で覚えておきたい。LINEを長続きさせる「適切な頻度」

beauty news tokyo


男性のLINEに対する考え方は、男性の性格によって大きく異なります。そこで今回は、男性のタイプ別でLINEを長続きさせる「適切な頻度」を紹介するので、ぜひ覚えておきましょう。

|かまってちゃんタイプなら「毎日テンポよく」


好きな人とつながっていたいから「毎日LINEしたい」と思っている男性もいます。その理由としては「明日の会話にもつながるから」「むしろLINEが来ない日の方が不安だから」といったもの。1人で行動するのがあまり好きではない男性や、かまってちゃんタイプの男性にその傾向が強いようです。

|1人の時間を大切にするタイプなら「1日2通程度」


LINEについて「1日2通程度で充分」と答える男性も多数。自分の時間もちゃんと持てますし、スマホの連絡にとらわれなくていいので、「ちょうどいい距離感」と感じるようです。そんな男性とLINEを長く続けたいなら、すぐに返信したりせず、適度に時間を置いてメッセージを送りましょう。

|LINEより電話派タイプなら「週に5通程度」


「毎日LINEするのはめんどくさい」「話したいことがあるなら電話してほしい」という男性も少なくありません。普段から連絡が頻繁ではない男性や落ち着いているタイプの男性であれば、週に5通程度を目安にするのがベター。もし電話派タイプなのであれば、思い切って電話をかけてみるのもアリです。

|LINEが嫌いなタイプなら「1ヶ月に5通程度」


「LINE自体がめんどくさい」とLINEそのものを嫌うタイプの男性であれば、LINEより電話で連絡を取る方がおすすめ。LINEを送るのは、本当に大至急のときのみとか、写真や動画を共有したいときのみと割り切りましょう。

好きな男性と少しでもつながっていたいからといつでもLINEしたくなってしまいますが、ぜひ男性がどんなタイプかをよく観察して、「適切な頻度」を見つけておきましょうね。

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ