普段メイクを格上げ【キャンメイク】3色パレット&ルースパウダーに2022秋冬の新色登場

beauty news tokyo


本格的な秋冬シーズンを迎え、おしゃれにメイクに気合いをしっかり入れていきたいところ。そこでチェックしておきたいのが【キャンメイク】から新登場した3色パレットシャドウの新色&保湿も叶うルースパウダーです。旬な“なりたい雰囲気”を叶えてくれる優秀コスメの実力を紹介します。

しっとり質感なのに濡れツヤ仕上げ。3色パレットシャドウにコーラルピンクが新登場


発売から人気をキープし続ける3色パレット「ジューシーピュアアイズ」に加わった新色が、肌の色を問わずに使いやすい、甘すぎず品のあるコーラルピンク系カラー“14 テンダーフラワー”です。



▲キャンメイク「ジューシーピュアアイズ」 14 テンダーフラワー ¥660(税込)

触ると柔らかい質感ですが、まぶたにのせるとしっとり瑞々しい目元に仕上がるのが特徴。真ん中のラメを涙袋に使うと目元のトーンが明るくなり、目幅が縦に出て見えるのでナチュラルに目を大きく見せる効果を得られます。また、下地として使うことで上に重ねるパウダーの密着力と発色を上げてくれるのも魅力です。

塗った瞬間に極上シルク肌へ。保湿ルースパウダーに新色が登場


シルクヴェールを纏ったようなリッチな肌感を長時間キープしつつ、肌の表面のあらを取り除き毛穴をカバーしてくれる人気のルースパウダー「シルキールースモイストパウダー」には新色“02 シアーラベンダー”が仲間入りしました。



▲キャンメイク「シルキールースモイストパウダー」 02 シアーラベンダー ¥968(税込)

長時間ベースメイクが崩れにくく、テカリもほとんど出ないので、忙しい毎日のデイリーメイクにピッタリ。27種類の美容液成分が配合されていたり、紫外線吸収剤やアルコールなどフリーなのも高評価できるポイントです。毛足の長い使いやすいパプもついていますが、より薄くふわっとつけるならブラシでつけましょう。

使い勝手のいい3色シャドウとデパコス級のパウダーはデイリーメイクを格上げしてくれうはず。2アイテムとも採り入れやすので、ぜひ秋冬コスメのアップデートの際は必ずチェックしてみてくださいね。<text&photo:Chami>

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。