NiziU「KCON」最終日にそろって登場! へそチラ&ブーツのキュートコーデ

クランクイン!

 世界最大級のKカルチャーフェスティバル「KCON 2022 JAPAN」が14日から16日の3日間に渡り、東京・有明アリーナで開催。最終日のレッドカーペットにATEEZ・Brave Girls・DKB・チョ・ユリ・Kep1er・NiziU・TEMPESTが登場。それぞれ、個性が輝く衣装で登壇した。

TEMPESTは、黄色やベージュなど優しい色味で統一したちょっとレトロ感ある衣装で登場。古着っぽさが逆に“今っぽい”雰囲気に。続いて登場したNiziUは、ミニスカートとブーツで揃えたかわいらしい姿。笑顔を振りまきファンに手を振った。

ブラックに統一した衣装で現れたのはDKBの9人。レザーっぽい質感の記事にビジューがあしらわれたゴージャスなコーディネートだ。一方、チョ・ユリは白いブラウスに黒のビスチェとスカート、ラインソックスという清楚な姿で登場。

Brave Girlsの4人はピンクのワンピースで。4人とも長い髪をダウンスタイルにし、さながらお花の妖精のようだ。続いて登場したのは、先日日本デビューを果たしたばかりのKep1er。制服を思わせるモノトーンの衣装で会場を沸かせた。

ATEEZは、ギンガムチェックがあしらわれたシックなジャケットスタイルで登場。そして最後には、3日間MCを務めたファン・ミニョンが真っ白なタキシードで颯爽と壇上に現れ、最終日のレッドカーペットを締めくくった。

「KCON」は、世界最大級のK‐カルチャーフェスティバルで、2012年から日本だけでなくアメリカ、中南米、ヨーロッパ、オセアニアなどで開催している。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ