『Trickstar』VS『Eden』、アイドルの頂点はどちらだ!? 『あんさんぶるスターズ!THE STAGE』-Witness of Miracle-ゲネプロレポート

SPICE


『あんさんぶるスターズ!!』とは、スマートフォン向け大人気ゲームアプリで、現在1000万DLを突破。男女問わず多くの人が楽しんでいるゲームだ。キャラクターたちによるCGライブ、原作声優によるライブなど幅広く展開しており、2.5次元舞台である『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ/THE STAGE』もシリーズ11作目となる。

今回はメインストーリー第二部『SS』編、『キセキ』シリーズの後篇を描く。

キャラクターへの説得力の高さ『Trickstar』・『Eden』


物語は天祥院英智(笹森裕貴)と日々樹 渉(安井一真)が生徒会室で、アイドルの頂点を決める祭典『SS』について会話をするところから始まる。夢ノ咲学院の代表は『Trickstar』。たくさんのアイドルたちが出演する中でも最大のライバルとなるのが『Eden』という4人組のユニットだ。彼らとは前作『あんさんぶるスターズ!THE STAGE』-Track to Miracle-(以下『TtM』)でも対峙しており、そこでの苦い経験が『Trickstar』の成長のきっかけとなった。格上のアイドルに新進気鋭の革命児は勝てるのだろうか。原作ストーリーを読んで涙した人はタオルを持っていくことを強くオススメする。
天祥院英智:笹森裕貴
天祥院英智:笹森裕貴
日々樹 渉:安井一真
日々樹 渉:安井一真

今回特に注目したいのが、『Eden』についてだ。まず『Eden』は乱 凪砂(松田 岳)・七種 茨(橋本真一)の『Adam』と、巴 日和(宮城紘大)・漣 ジュン(岸本勇太)の『Eve』の2ユニットが合体したユニットであり、前作『TtM』では『Eden』としての出番はなかった。今作では最大の注目どころと言っても遜色ないだろう。

岸本のジュンは視線と動きで、野性的な艶やかさでこちらを挑発してくる。ジュンと同じモーションであっても柔らかさや気品があったり、ころころと変化する心と表情に親しみを覚える宮城の日和。戦闘力ともいえるような鋭さと折れない芯の強さが魅力の橋本の茨。ライブと平時とのギャップの高さやなびく髪の動きすら美しい松田の凪砂。

前作を経て更にキャラクターに近づいており、シルエット、立ち方、呼吸のひとつにさえ「キャラクターへの説得力」がぐっと増したように感じた。『Eden』の曲は人智を超えるような圧を感じる鋭さやカッコよさを感じる曲調でもあるが、彼らのパフォーマンスはまさに曲とぴったり合致していたのが印象的だった。
乱 凪砂:松田 岳
乱 凪砂:松田 岳
巴 日和:宮城紘大
巴 日和:宮城紘大
七種 茨:橋本真一
七種 茨:橋本真一
漣 ジュン:岸本勇太
漣 ジュン:岸本勇太

『Eden』の輝きを受けて、『Trickstar』もさらに魅力度を上げている。

前作『TtM』でさらなる成長を遂げた『Trickstar』を演じる谷水 力の衣更真緒、松村泰一郎の遊木 真、山本一慶の氷鷹北斗は、作品やキャラクターへの想いが本当にあふれ出ているように見える。安定感のある演技やパフォーマンスは、舞台上や客席をキラキラに包みこみ、笑顔一色にしてくれるパワーを持っている。そして、いつも明るく、ムードメーカー的な存在の明星スバル(竹中凌平)は今作中非常に辛い思いをする。竹中の緩急ある演技は、とても自然体で感情移入がしやすいと感じるほどだ。

『Trickstar』はキラキラのかけらをたくさん集めて瞬く星のような、対して『Eden』は荒々しくも強烈な存在感で光り輝くアイドルたちである。その輝きの違いはライブ衣装にも表れているようで興味深い。
氷鷹北斗:山本一慶
氷鷹北斗:山本一慶
明星スバル:竹中凌平
明星スバル:竹中凌平
遊木 真:松村泰一郎
遊木 真:松村泰一郎
衣更真緒:谷水 力
衣更真緒:谷水 力

そのほか『Trickstar』、『Eden』以外のメンバーの関係性も見どころが多い。

まずは伏見弓弦(飯山裕太)と青葉つむぎ(工藤大夢)は、サポートの役回りが大きいが実はアイドルとしての能力も高い。次にスバルと守沢千秋(佐伯 亮)のバスケ部のふたり。原作では過去にターニングポイントとなり、互いに成長のきっかけを与えたという深い間柄。最後に演劇部の北斗と渉。過干渉はせずとも互いを尊重しあうさまが見て取れる。バスケ部と演劇部、ふたつの部活動の対比にも注目したい。
伏見弓弦:飯山裕太
伏見弓弦:飯山裕太
守沢千秋:佐伯 亮
守沢千秋:佐伯 亮
青葉つむぎ:工藤大夢
青葉つむぎ:工藤大夢

『あんステ』を楽しむために


『あんステ』はアイドルたちが歌って踊るライブシーンがあり、ペンライトや自作のうちわで応援することができる。さながら3次元アイドルのライブであるかのように、彼らのパフォーマンスを体感することができるのだ。他の2.5次元舞台、特にアイドルをテーマとした作品の中でも群を抜いてキャラクターと観客との一体感がある舞台だ。持ち込めるペンライトやうちわの本数は決まっているため、詳しくは公式HPを参照のこと。

体感型の舞台のため、いつアイドルたちから視線をもらえるかなども積極的に楽しめる。東京公演もあとわずか。この後は京都、大阪で11月6日(日)まで公演予定。

(C)2021 Happy Elements K.K/あんステ製作委員会
取材・文=松本裕美

>(NEXT)キャストコメントを紹介!

氷鷹北斗:山本一慶

氷鷹北斗:山本一慶
氷鷹北斗:山本一慶

①公演に向けての意気込み
『キセキ』シリーズ後篇。今までやってきた『あんステ』シリーズの集大成でもある作品になると思います。紡いできたストーリーを大切に演じていきたいと思います。

②演じるうえで注目してほしいところ
今回のお話の中で『Trickstar』のあり方が今までと変わって完成系に近づく瞬間があるのかなと思います。今までよりも北斗はリーダーらしく、みんなを引っ張ろうと頑張っています。ぜひ!支え合う『Trickstar』を見ていただきたいです。

③お客様へのメッセージ
待ちに待った後篇です!『SS』の勝者が決まる大切な公演。『Trickstar』にとって思い出になる作品だと思います。ぜひその瞬間を、楽しんでください!皆さんを笑顔に♪

明星スバル:竹中凌平

明星スバル:竹中凌平
明星スバル:竹中凌平

①公演に向けての意気込み
たくさんの方々が心待ちにしてくれて、たくさんの方々の努力の上に今作が成り立っています。『Trickstar』らしく、一戦一戦全力で挑みたいと思います。

②演じるうえで注目してほしいところ
正直、演じていて辛いなと思うシーンが多いです。それでも壁を乗り越えた先に、スバルくんの成長が、『Trickstar』の成長が待っています。その姿を見守っていただけると嬉しいです。

③お客様へのメッセージ
スバルくんに出会えたこと、『Trickstar』に出会えたこと、それが僕の人生のキセキです。皆様の想いを胸に、堂々と『キセキ』シリーズを完結させたいと思います。

遊木 真:松村泰一郎

遊木 真:松村泰一郎
遊木 真:松村泰一郎

①公演に向けての意気込み
今はただただ楽しみです。『あんステ』はお客さんが入ってこそ完成する作品です。1ヶ月間、カンパニー全員で育てたこの作品を、早く最後お客さんと一緒に完成させたいという気持ちが強いです。

②演じるうえで注目してほしいところ
ストーリーが進んで逞しくなった遊木 真くんの姿。その姿をお見せできるように頑張ります!

③お客様へのメッセージ
いよいよ、メインストーリー完結です。今まで、たくさんのキャストたちで紡いできた物語。その想いが、積み重なって、今回の集大成を迎えます。そう考えると、色々な人の支えでステージに立つ『Trickstar』の姿に勝手にリンクされて感動します。キセキの瞬間を、ぜひ目撃してください。

衣更真緒:谷水 力

衣更真緒:谷水 力
衣更真緒:谷水 力

①公演に向けての意気込み
『キセキ』シリーズ後篇ということで、『Trickstar』として前篇での経験を踏まえて、お芝居、パフォーマンス共に成長した姿を見せられるように気合いが入っています!!

②演じるうえで注目してほしいところ
パフォーマンスはもちろんですが、『Trickstar』の成長や絆を感じていただきたいです。また、衣更真緒としても一段階成長した姿を期待してもらいたいです!

③お客様へのメッセージ
今回、『キセキ』シリーズ完結ということで、19歳のときから一緒に育ってきた作品として僕自身も集大成を迎えるつもりで本番に臨みます。『SS』という大舞台でキラキラ輝く『Trickstar』を目撃しにきてください!

乱 凪砂:松田 岳

乱 凪砂:松田 岳
乱 凪砂:松田 岳

①公演に向けての意気込み
『キセキ』シリーズ後篇がいよいよ始まるということでとてもワクワクしております。完璧なアイドルを目指すうえでの身体作り、初めは感じた筋肉痛も今あまりなく長い公演も乗り越えられそうです。

②演じるうえで注目してほしいところ
皆さん素敵でカッコいいです!特に『Eden』最高にカッコいいです!!さらに言うと『Eden』の曲は、凪砂くんの下ハモ低音ボイスが歌っていてとても楽しいのでそこも注目していただけたら嬉しいです。

③お客様へのメッセージ
『あんステ』には物語の色んなところに絆が散りばめられていて胸が熱くなります。そして特に劇場でしか味わえないお客様との間にできる絆がさらに公演を色鮮やかなものとしてくれます。皆様のご声援に感謝を込めて、劇場で待っています!

巴 日和:宮城紘大

巴 日和:宮城紘大
巴 日和:宮城紘大

①公演に向けての意気込み
色々な想いがありますが、この『あんステ』シリーズが長年紡いできたもの、そして前作からの気持ちをしっかり受け継いで今作を大事に臨んでいこうと思います。

②演じるうえで注目してほしいところ
前作は『Eve』『Adam』としてパフォーマンスをしてきましたが、今作は初の『Eden』としてのパフォーマンスなので僕自身楽しみだし、ぜひ注目してほしいです。

③お客様へのメッセージ
応援してくれるファンの皆様に僕たちは笑顔と愛を届ける。そうしたら皆様はきっとたくさんの愛を返してくれると信じています!ご来場心からお待ちしています!

七種 茨:橋本真一

七種 茨:橋本真一
七種 茨:橋本真一

①公演に向けての意気込み
『Eden』の存在が強大であればあるほど『Trickstar』を、そして作品そのものをさらに輝かせる事ができると思っています。最強のアイドルであれるよう頑張ります!

②演じるうえで注目してほしいところ
アイドルらしからぬ憎まれ口っぷりと、なのに最終的にはなんだか憎めない彼の人間らしい部分。時には笑え、時には感服してしまうような鋼のメンタルも楽しんでもらえたらと思います。

③お客様へのメッセージ
ファンの皆様が僕らと一緒になって想いを乗せられるような、たくさんの人に愛を注いでもらえるような作品にしたいなと思っています。共にこの作品を作り、楽しみましょう。

漣 ジュン:岸本勇太

漣 ジュン:岸本勇太
漣 ジュン:岸本勇太

①公演に向けての意気込み
まさに『キセキ』シリーズの集大成に相応しい、物語となっております。伝えたいことを、ギュッと詰め込んだ、楽しみどころ満載でお届けできるのではないかと思います。最強ユニット『Eden』の漣ジュンとして、大暴れしていきたいと思います。

②演じるうえで注目してほしいところ
『Eden』のパフォーマンスには、注目をしていただけると嬉しいです。楽曲の力に負けることなく、その良さを更に増幅させ皆様へお届けいたします。もちろん、全ユニットのパフォーマンスどれも素晴らしいものです。物語としては、ジュンくんの1人のアイドルとしての成長も楽しんでいただけると嬉しいです。

③お客様へのメッセージ
コメントをご覧いただき、ありがとうございます。人は皆、其々の過去があって、そして今があり、今の積み重ねが、未だ見ぬ未来をも創ることができる。日々生きている中で葛藤や悩むこと、幾つもあると思います。だけど、諦めずに向き合い続けた時間が必ず返ってくるって信じています。この作品が皆様の明日への活力や希望になれるよう全力で挑みたいと思います。よろしくお願いいたします。

天祥院英智:笹森裕貴

天祥院英智:笹森裕貴
天祥院英智:笹森裕貴

①公演に向けての意気込み
全員が精一杯、作品と役に向き合い稽古を重ねてきました。一つになり最後まで駆け抜けます!!

②演じるうえで注目してほしいところ
僕自身英智を演じていて、今回はより様々な面と出会えた気がしております。誰よりもアイドルを愛してやまない彼の繊細さや大きさを体現できていたら嬉しいです。

③お客様へのメッセージ
メインストーリーの締めということで、張り切って作り上げてきました。全員が主人公とはこのことだなと思える作品になっていると思います!ぜひお楽しみください!

日々樹 渉:安井一真

日々樹 渉:安井一真
日々樹 渉:安井一真

①公演に向けての意気込み
久しぶりの『あんステ』でワクワクとドキドキが止まらないです!お芝居はもちろんパフォーマンスでも皆様に輝きを届けたいと思います!

②演じるうえで注目してほしいところ
今回の作品では今まで以上に渉さんの色々な表情や、感情が垣間見える作品となっております。誠意を込めて演じたいと思います!

③お客様へのメッセージ
会場で皆様と共に素敵な時間を過ごせるように精進したいと思います!

伏見弓弦:飯山裕太

伏見弓弦:飯山裕太
伏見弓弦:飯山裕太

①公演に向けての意気込み
前作から続く『Trickstar』と『Eden』、彼らの物語を見守り、皆さんと素敵な時間を過ごせるよう日々楽しんでいきたいと思います。

②演じるうえで注目してほしいところ
今作から日々樹 渉役の安井一真くんもいるので、『fine』の風も感じていただける瞬間があると思います。3人の相性バッチリです。

③お客様へのメッセージ
前作から公演を重ね、そして今回稽古を重ねていくごとに『Trickstar』、『Eden』の魅力の虜になっていることに気づきました。ぜひ皆さんも劇場で彼らの虜になってください。劇場でお待ちしています。

守沢千秋:佐伯 亮

守沢千秋:佐伯 亮
守沢千秋:佐伯 亮

①公演に向けての意気込み
今回、後篇から参加させていただきます。前篇は劇場で観劇し、新たな『あんステ』が始動していくさまを間近で感じました。僕自身、千秋とは長い付き合いになりますが、より一層彼に寄り添い、スバルが、『Trickstar』が、キラキラ輝けるよう熱い声援を送っていきます!

②演じるうえで注目してほしいところ
スバルとの関係性に注目して欲しいです。千秋にしかできないアプローチでスバルと関わっていきます。僕も演じているなかで、千秋の言葉や行動にたくさん勇気づけられました。二人のシーンは、たくさんの想いが詰まったものになっているのではないかなと思います。

③お客様へのメッセージ
『流星隊』のメンバーがいないなか、とても寂しい毎日ではありましたが(笑)、なんとか初日を迎えることができました。改めて、『あんスタ』『あんステ』は僕に勇気や元気を与えるものだと実感しました。今日からはその想いを僕らが皆様にお届けします。最後までご声援よろしくお願いします!!!!!

青葉つむぎ:工藤大夢

青葉つむぎ:工藤大夢
青葉つむぎ:工藤大夢

①公演に向けての意気込み
前篇に引き続き、またこうして『あんステ』の世界に浸れることが嬉しいです。つむぎくんとして大切に物語を紡いでいけたらと思います!

②演じるうえで注目してほしいところ
今回も『Switch』からは1人での参加となるつむぎくんですが、色んな形でライブシーンに登場しているので、そこをぜひ楽しみにしていただきたいです。

③お客様へのメッセージ
『キセキ』シリーズは今回で一段落。今回もつむぎくんを大切に演じさせていただきます。最後までどうぞよろしくお願いいたします

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ