夢占い|穴の夢の意味は?ストレスが溜まっている、隠し事の暗示

うらなえる


あなたが見た夢には、どんな意味があるのでしょうか。

夢を分析することで、あなたの不安を取り除き、自分でも気づかない潜在意識を知ることで、進むべき道が見えてくるかもしれません。

今回は、あなたが見た「穴の夢」について、金森藍加先生が解説していきます。

「穴の夢」の意味


穴の夢を見たあなたは、かなり、ストレスが溜まっている状態です。

穴に入っていく夢は、何か困難な状況に陥ってしまうことを暗示。

困難な状況とは、人間関係、または病気などが考えられます。

「穴に入って、そこから出られなくなってしまった…」という夢の場合、現実の世界において、あなたが何かに追いつめられている暗示です。

夢の中で、その穴から出ることができれば、状況は好転していくでしょう。

出られない場合は、その問題の解決方法を具体的に探っていく必要があります。

また、穴の夢は、「あなたが何か隠したいこと」や、「まわりの人には見せていない部分」がある時に見やすいでしょう。

何かを恐れている時に見る夢なのです。それは、何でしょうか?

夢は、あなたの心の内に、「否定的な感情」があることを教えています。

『王様の耳はロバの耳』という童話がありましたね。

まさに、あなたが何か秘密を持っていたり、あなたの中に恥ずかしい気持ちや恐れが潜んでいたりすることを表しています。

ただ、意識のうえでそのことを考えるとつらくなるため、穴の中へ押し込めたいと願う、自己防衛の手段でもあるのです。

当記事はうらなえるの提供記事です。