Official髭男dism、映像作品『one-man tour 2021-2022 -Editorial- @SAITAMA SUPER ARENA』リリース

Billboard JAPAN



Official髭男dismが、初のアリーナツアー映像作品『one-man tour 2021-2022 -Editorial- @SAITAMA SUPER ARENA』をリリースした。

本作は、2021年9月より8ヶ月間全48公演開催され、全公演の総動員数が約30万人となった自身初のアリーナツアーの映像作品だ。

Blu-ray盤とDVD(2DVD)盤、CD Only(2CD)盤の3形態となっており、全形態が特殊パッケージ仕様となっているほか、60ページに渡るブックレットが付属する。

ジャケットアートワークのアートディレクターは、「HELLO」「Universe」『Editorial』や『ミックスナッツ EP』でもタッグを組んだ、森本千絵(goen°_)が担当している。

また、映像作品と共にリリースされたライブ音源アルバムが各サイトにて配信開始した。

現在Official髭男dismは、全国9都市にて全20公演のホールツアー【Official髭男dism SHOCKING NUTS TOUR】を開催中となっている。

◎リリース情報
ライブ映像作品『one-man tour 2021-2022 -Editorial-』
2022/10/5 RELEASE
<Blu-ray盤>
PCXP.50907 6,600円(tax in.)
<DVD(2DVD)盤>
PCBP.55590 6,600円(tax in.)
<CD only (2CD)>
PCCA.06160 3,080円(tax in.)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ