義両親「誰が選んだの?」持参した料理についての質問に答えると、“驚きの対応”をされ…!?→義弟と一緒に腹いせに爆食い!

lamire


みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

食べ尽くされた鍋…


義実家でみんなで集まったときのことです。
お鍋だったのですが、私1人がパタパタと動き、他のみんなはお鍋を楽しんでいました。

ある程度のことが終わり、ようやく私も座ってお鍋を食べようとしたのですが…。
メインの具材はほぼ食べつくされていて、野菜が少しだけ残っているような状態。

義母はこちらを見てニヤッと笑いながら「たくさん食べてね」と言ってきましたが、嫌味にしか聞こえませんでした。
出典:lamire
(女性/会社員)

誰が選んだのか…


お正月に妻の実家に帰省した際、有名デパートで購入した高級なおせちを持って行きました。
親戚一同の集まりで大人数になるため、オードブルや子どもたち用のお菓子やケーキも一緒に持参。

食事がはじまると、義両親は「おせちやオードブルは、誰が選んで買ったの?」と聞いてきました。
私が「おせちは妻のセレクトで、オードブルは私が選びました」と伝えると、義両親はオードブルには一切手をつけず…。

その他のお菓子等もどちらが選んだものかをすべて聞かれ、私が選んだものは何ひとつ手を付けられることなく終了しました。
また、同席していた義弟も同じことをされていたので、義両親は“自分の娘が選んだもの以外は手を付けない”といった様子。

私も義弟も頭にきていたので、大量に残った料理を2人ですべて食べきってやりました!

(男性/会社員)

あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?


こんな義両親と付き合うとなると骨が折れそうですね。
適度な距離を保ちながら、いい関係でいたいものです…。

以上、義実家トラブルエピソードでした。

次回の「義実家トラブルエピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

当記事はlamireの提供記事です。