RADWIMPS×陣内一真、映画『すずめの戸締まり』サウンドトラック11/11に発売決定

Billboard JAPAN



RADWIMPSが、11月11日にアルバム『すずめの戸締まり』をリリースすることが決定した。

今作は新海誠×RADWIMPS×陣内一真という“新海作品史上最強”の音楽体制が実現。新海監督が製作発表会見でこれまでと違う新しい劇場体験を創り出すことへの並々ならぬ決意を語っていたこともあり、新たなる挑戦として、世界で活躍する映画音楽作曲家の陣内一真にRADWIMPS との共作をオファーした。先日公開された予告映像で劇伴の一部も解禁されているが、レコーディングの一部は新海作品初となる海外(歴史的なロンドンのアビー・ロード・スタジオ)で実施された。

本作について「映画音楽、そしてゲーム音楽など多岐に渡って長年創作をされてきた陣内さんとの共同作業は一言では言えないくらいの経験値と、新たな視野を与えてくれました」と野田洋次郎(RADWIMPS)もコメントしている。

また、アルバム『すずめの戸締まり』の購入者を対象にした特典も決定。映画『すずめの戸締まり』にちなんだ4種類のCDサイズカードが、各店舗の購入者対象特典となる。

新海誠監督の3年ぶりとなる最新作『すずめの戸締まり』は、日本各地の廃墟を舞台に、災いの元となる“扉”を閉めていく旅をする少女・すずめの解放と成長を描く冒険物語。ヒロイン・岩戸鈴芽役のキャスト・原菜乃華、宗像草太役のキャスト・松村北斗に加え、すずめと草太に関わる重要なキャラクターを演じる豪華キャスト6名も一挙解禁され、さらにアルバムに収録される主題歌「すずめ feat.十明」も iTunesほか主要音楽配信サイト・各種サブスクリプションサービスにて先行配信されている。

◎リリース情報
アルバム『すずめの戸締まり』
2022/11/11 RELEASE
UPCH-20639 3,300円(tax in.)

◎映画情報
『MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間』
2022年11月11日(金)より全国順次ロードショー
(C)2022「すずめの戸締まり」製作委員会

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ