佐々木亮介(a flood of circle)、新曲『夢は呪い』のデジタルリリースが決定! 新イベント『流星観測隊』札幌2daysに山田将司(THE BACK HORN)を迎えて開催決定!

Rooftop


アー写_佐々木ソロ2022.JPG

a flood of circleの佐々木亮介が、新曲『夢は呪い』を10月28日にデジタルリリースする。

8月リリース「自由研究」、9月リリース「JUDY JUDY JUDY」に続き、3カ月連続でのシングルリリースとなる。
佐々木亮介コメント
jkt_夢は呪い_佐々木ソロ.jpg

悲しいお知らせ(僕にとって)をしなくてはなりません。

メンフィスでこの曲を録音するという野望が一旦砕けました。

メンフィスのロイヤル・スタジオで地元のミュージシャン達と作った最初の作品「LEO」をリリースしてからもう5年も経っていたことに気づき、その続きをやりたいと思ってロイヤルのボス=Booに連絡したところ「OKやろうぜ!」って返事がソッコーきたのですが、彼が関わっているSilk Sonicのヒットなどもあってかスーパー多忙を極めているようでなかなかLEOの出番が回ってこないのでした。

誤解しないでください、もちろん彼は悪くありません。

僕と僕の音楽のパワーの問題なのです。

悲しんでいる場合ではありません。

そういう訳で、チャンスが来たらまたその時一番良い曲を書くように努めるだけのことですし、この「夢は呪い」という曲を自分だけで仕上げることに心血注いじゃってリリースすることにしたのでした。

何故ならすごく気に入ってる曲だし、「自由研究」「JUDY JUDY JUDY」の次にこれを聴かせたらみんながまた困ったような顔をしてくれるんじゃないかなと思ったからです。

僕はまだ、諦めていないのです。

さらに新イベント『流星観測隊』を、11月10日(木)札幌cube garden、11月11日(金)EZOHUB SAPPOROにて山田将司(THE BACK HORN)を迎えて開催決定。本日よりa flood of circleファンクラブにてチケット先行開始。

a flood of circleでは10月20日に代々木公園野外音楽堂でのフリーライブの開催やTHE KEBABSでも12月に全国ツアーが決定しているなど精力的な活動を行なっているが、ソロでも今後も引き続きリリースとライブが決定しているようなので、ぜひ佐々木亮介ワークスの動向にぜひ注目していただきたい。

詳しくはオフィシャルサイトにて。