周囲にさえバレバレ。男性がつい出してしまう「好きバレサイン」

beauty news tokyo


「好き」と言葉で伝えてくれる男性は少ないので、「本当に私のこと好きなの?」と不安に感じる場面って誰しもあるはず。そこで今回は、男性がつい出してしまう「好きバレサイン」を紹介するので、好きな男性が出していないか照らし合わせてみてください。

|頻繁に連絡してくる


LINEの返信がとにかく遅い、用事がない限り連絡しないなど、普段から連絡不精な男性でも本気で惚れた女性への連絡となると話しは別。なるべく早く返信しようとしますし、既読無視することもありません。

|女性からの要求に何でも応えようとする


女性の要求にできるだけ応えようとするのも好きバレサインの1つ。女性の喜ぶ顔が見たい、スマートに応えられるカッコいい男性と思われたいと、頑張ってしまうようです。また、女性からわがままを言われると、自分を頼ってくれているみたいで嬉しいと感じる男性もいるので、過度なわがままはNGですが、ほどよく甘えてみましょう。

|どんな話でも笑顔で聞いてくれる


一般的に男性は論理的な会話を好むので、男性の中には女性のダラダラと結論のない話を聞くのは苦手だと感じています。でも、相手が本命の女性なら別。男性にとってはどうでもいい話やつまらない話でも、笑顔で話を聞いてくれるでしょう。

|友達や家族を紹介したがる


男性が自分の友達や家族を紹介したがるようになったら、かなりあなたへの本気度が高くなっています。男性がプライベートな領域に入れるのは本当に好きで、大事にしたいと思っている女性だけ。まさに、あなたが本命という決定的な証拠です。

男性は言葉ではなく行動で好意を示すことが多いので、ぜひ大好きな彼が出しているあからさまな好きバレサインを見逃さないでくださいね。

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。