約6割が、スーパーの買い物では使うのに「コンビニだと使わないもの」が判明…

fumumu


コンビニ

日頃よく利用するコンビニエンスストアやスーパー。

どちらにも「買い物カゴ」が用意されていますが、一方ではあまり利用しない人が多いことが、このほど編集部が行なった調査で判明しました。

■約6割、コンビニでは買い物カゴ使わない


fumumu編集部が全国の10代~60代の男女1,000名を対象に「買い物カゴ」に関する意識調査を行なったところ、全体で57.3%の人が「スーパーでは使うが、コンビニではあまり買い物カゴを使わない」と回答。

コンビニでは買い物カゴを使わない

ちなみに、「スーパーでもコンビニでも使う」と答えた人が39.1%、「スーパーでもコンビニでも使わない」と答えた人は2.7%でした。

約6割もの人が、スーパーでは使うけれど、コンビニでは買い物カゴを利用していないようです。

関連記事:スザンヌ、スーパーで見知らぬ女性に「かごの中見られて…」 驚きの体験明かす

■コンビニでカゴが必要になるほど買わない


公共料金の支払いや、宅配便を出すこともできたり、様々なサービスが充実しているコンビニですが、カゴが必要になるほど買い物をすることはない…という人も多いよう。

編集部が話を聞いた50代女性のAさんは、「基本的に食料や日用品の買い物はスーパーで、主人と週末に車で行って、まとめて買ってくることが多いです。コンビニは出先で飲み物を買うときに立ち寄る程度なので、買い物カゴを使ったことはありませんね…」と話していました。

■元コンビニ店員「朝は…」


続いて、コンビニでアルバイトをした経験のある30代女性にも話を聞いたところ、「買い物カゴを利用するお客様もいらっしゃいましたが、昼や夜が多かったです」といいます。

「朝はカゴ使うほど買わないかたが多い印象で、昼はご年配のかたなどが買い物かごを利用され、夜になると、カゴに入れてお弁当やお酒、お菓子やインスタント麺などを一緒に買って行かれるかたも多かったです」とのこと。

■夕飯のお助けアイテムを買いに行くとき


なお、「スーパーでもコンビニでも買い物かごを使う」と答えた別の30代女性は、「夕飯のお惣菜を買いに行くときは、カゴを使っています。とくに骨が取ってある焼き魚の惣菜は本当にお世話になっていて…。切り身をスーパーで買って家で焼いたほうが安いのですが、フルタイム勤務+育児という生活のなかで、そのひと手間が省けることはプライスレスなのです…」と話していました。

普段何気なく利用している買い物カゴですが、こうしてデータにしてみると色々な発見がありますね。

・合わせて読みたい→「スーパーよりコンビニ派」に聞いた コンビニを選ぶ3つの魅力

(文/fumumu編集部・衣笠 あい)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2022年2月12日~2022年2月13日
対象:全国10代~60代の男女1000名 (有効回答数)

当記事はfumumuの提供記事です。