日頃の感謝が大事!【長続きカップル】の仲が深まる会話4選!

ハウコレ

何年付き合っていても仲が良くて、いつもラブラブなカップル。そんなカップルは、日頃の会話に思いやりがこもっていることが多いもの。

この記事では、長続きしているカップルの日常会話のポイントを紹介していくので、参考にしてみてください。

■感謝を伝えている
何と言っても、お互いが感謝を伝え合っているということが、長続きさせるためにはかなり重要なこと。逆に長続きしないカップルは、パートナーが何かしてくれた時も、それを当たり前だと思っていることが多いです。

そのような考え方では、どちらかがストレスが溜まっていってしまって、結果的に破局してしまうので、感謝の気持ちを伝えることは1番重要です。

■愛を伝えている
長続きしているカップルは、お互い愛を伝え合っていることがほとんど。毎日のように伝え合う必要はありません。ただ、定期的に「好き」「愛してる」などと、愛情表現をきちんと言葉にして伝えていることがほとんど。

男性は特に、愛情は態度で表している!と主張する方もいますが、やはりきちんと言葉にするということは大切なのです。

■ダメなところは指摘し合う
愛を伝え合ったり、感謝をし合うということもきちんとしつつ、でもパートナーのダメなところがあればきちんと指摘する、というのが長続きカップルがやっていること。ダメなところをわかりつつも、相手に嫌われたくないから言わない、という方もいますが、何も言わないでいると、関係は悪化してしまいます。

相手も悪いところがわからなくて、人として成長しないままになってしまうので、ダメなところは指摘する、ということも大切です。

■相手を労う言葉をよく使う
長続きしているカップルは、相手のことを思いやっているので、自然と労いの言葉も出てくるものです。仕事が終わった時には「お疲れ様」と一言連絡を入れてあげたりすることで、疲れも吹き飛ぶもの。

毎日の何気ない労いの言葉は、相手に愛情も伝わっていきますし、お互いの関係が良好になっていき、長続きできるようになります。

■仲を深めるためにも日常の会話はとっても重要!
カップルの仲を深めて、長続きするカップルになるためには、日常会話からきちんと相手のことを思いやることが大切。

今回紹介した項目を普段から意識して、ポジティブな言葉を使うようにしてみたり、思いやりを忘れないことを心がけてくださいね。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ