【ビルボード】Ado「新時代」2度目の首位返り咲きV5達成 なとり「Overdose」総合10位にジャンプアップ

Billboard JAPAN



2022年9月28日公開(集計期間:2022年9月19日~2022年9月25日)のBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”で、Adoの「新時代(ウタ from ONE PIECE FILM RED)」が2度目の総合首位返り咲きを果たし、V5を達成した。

依然として「新時代」は、ストリーミング、動画、カラオケで1位を守っており、ストリーミングは通算7回、動画は5回、カラオケは4回と盤石のポイント高止まりを維持している。特にストリーミングでは当週11,939,263再生と、1,000万台の再生数を続けており、同指標2位の「私は最強」に約300万再生の大差をつけている。ラジオ指標も前週12位から5位にランクアップと、まだまだ上位を守るだろうことは確実だ。

TikTokでブレイクを果たした期待の新人“なとり”は、「猿芝居」に続く新曲「Overdose」が前週26位に初登場して、当週は総合10位にジャンプアップした。“JAPAN HOT 100”での合算対象ではないが、YouTubeの「踊ってみた」や「歌ってみた」動画の再生数を用いた“Top User Generated Songs”では前週2位に初登場し、当週では、なんと3週連続で1位を守っていたAdoの「新時代」を破り1位に。ストリーミング指標では前週17位から当週6位と順位を上げ、同指標が牽引して総合10位に駆け上がった。まさに彗星のように現れた彼の今後の展開に注目だ。

◎【JAPAN HOT 100】トップ10
1位[2]「新時代 (ウタ from ONE PIECE FILM RED)」Ado(-・10,622DL・11,939,263再生)
2位[3]「私は最強 (ウタ from ONE PIECE FILM RED)」Ado(-・3,954DL・9,073,846再生)
3位[-]「好きだ虫」NMB48(194,885枚・-・-)
4位[4]「ウタカタララバイ (ウタ from ONE PIECE FILM RED)」Ado(-・1,601DL・8,126,554再生)
5位[5]「逆光 (ウタ from ONE PIECE FILM RED)」Ado(-・2,464DL・7,674,513再生)
6位[6]「W/X/Y」Tani Yuuki(-・3,127DL・7,430,912再生)
7位[1]「TraceTrace」King & Prince(30,463枚・-・-)
8位[7]「ミックスナッツ」Official髭男dism(-・3,766DL・5,442,156再生)
9位[8]「Habit」SEKAI NO OWARI(-・2,250DL・5,475,481再生)
10位[26]「Overdose」なとり(-・1,576DL・7,084,241再生)

※[]内は前週順位
※()内はシングル枚数・ダウンロード数・ストリーミング数(各50位圏内のみ)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ