【ビルボード】Snow Man『Snow Labo. S2』総合アルバム首位獲得 NCT 127/Adoが続く

Billboard JAPAN



2022年9月28日公開(集計期間:2022年9月19日~9月25日)の総合アルバム・チャート“HOT Albums”で、Snow Manの『Snow Labo. S2』が総合首位を獲得した。

Snow Manの約1年ぶりとなる2ndアルバムである同作には、シングルとしてリリースされた「Secret Touch」「ブラザービート」を含む全12曲が収録されており、CDセールス895,513枚で1位、そしてルックアップでも1位を記録した。なお、CDセールスにおいて『Snow Labo. S2』は、なにわ男子『1st Love』が保持していた2022年度最多初週セールス記録(722,777枚)を更新している。

総合2位には前週7位を記録したNCT 127の4thアルバム『2 Baddies』がチャートイン。同作はCDセールスが122,599枚で2位、ダウンロード数386DLで13位を記録している。続いて、前週2位を記録したAdoの『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』が総合3位に登場。同作はCDセールス13,585枚で6位、ルックアップで2位、ダウンロード数4,652DLで1位を記録した。

そのほかトップ10には、BLACKPINKの2ndアルバム『BORN PINK』、聖飢魔IIの23年ぶりとなる完全新作『BLOODIEST』、sumikaの4thアルバム『For.』、私立恵比寿中学のメジャーデビュー10周年記念作『Major Debut 10th Anniversary Album 中吉』、BUCK-TICKのデビュー35周年ベストアルバム『CATALOGUE THE BEST 35th anniv.』、そしてBAND-MAIDの新作EP『Unleash』が初登場している。

◎【HOT Albums】トップ10
1位『Snow Labo. S2』Snow Man
2位『2 Baddies』NCT 127
3位『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』Ado
4位『BORN PINK』BLACKPINK
5位『BLOODIEST』聖飢魔II
6位『For.』sumika
7位『Major Debut 10th Anniversary Album 中吉』私立恵比寿中学
8位『ヒトツボシ ~ガリレオ Collection 2007-2022~』KOH+
9位『CATALOGUE THE BEST 35th anniv.』BUCK-TICK
10位『Unleash』BAND-MAID

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ