「ユニクロの格安スーツ」コスパ最高でも、購入前に知っておきたい注意点

日刊SPA!

―[メンズファッションバイヤーMB]―

メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第397回目をよろしくお願いします。

◆商品量が多いわりに説明不足なユニクロのスーツ

ユニクロでスーツを買おう! ……でも、たくさんありすぎて、どれを買っていいかわからない!!! そんな人、多いんじゃないでしょうか。

ユニクロは商品量が多いわりに説明不足でどれを買っていいか迷子になってしまう。スーツは礼服としても使えるものから、絶対に礼服で使っちゃいけないものまでさまざまな種類があるのに……写真で見ると、どれも同じに見えるから困りもの。

そこで、今回はユニクロのスーツを公式に変わって分類してみました! 適するスーツをこれで探せます! ぜひ参考に。

◆▼「礼服でも使いたい」という本格志向の方に…!

・ストレッチウールジャケット(スリムorレギュラー) 1万5900円

・ストレッチウールスリムフィットパンツ(オールシーズン)セットアップ可能 7990円

ユニクロのスーツで唯一、ウールを使った本格素材のものがこちら。フォーマルにもぎりぎり対応できるレベルです。リクルートからちゃんとしたビジネスシーン、また黒を選択すれば結婚式なども対応可能。

礼服とビジネススーツは厳密には違うもので黒色が異なるのですが、昨今は余程シビアな人でなければ許されます。そもそも皆さん、結婚式で「コイツ、ビジネススーツ着てるナァ。礼儀知らずだ」なんて思ったこと一度足りともありませんよね?

◆高級ウール系super110’sを採用

最近ではネイビーの明らかなビジネススーツを結婚式に着てくる人もいるくらいずいぶん自由になりました。このスーツでも何か文句を言われることはほぼないでしょうし、違和感を与えることもありません。ただ、お葬式も一応対応できるでしょうが、結婚式よりはシビアに考える人が多いので注意です。

肩の作りなど本格スーツよりややカジュアルな仕様にはなっていますが、素材の上質さ美しいフィッティングからしっかりフォーマルな印象を与えてくれます。

デパートの平場などでよく見かける高級ウール系super110’sを採用し、光沢のある風合いに。さらにジャケットに関してはセミオーダーまで可能ですから、この値段は破格です。

◆紳士服量販店が腰抜かすレベルのコスパ

「ユニクロのスーツで上下2万5000円ほど」と言われると高く感じるかもしれませんが……この素材・セミオーダー・セットアップで2万5000円なら紳士服量販店が腰抜かすレベル。

フォーマルやちゃんとしたシーンまで対応させたいのなら、ユニクロではこれ一択です。

ちなみに本格素材ですので、ケアはクリーニングであり、洗濯機では洗えません。フォーマル対応になるほどイージーケアは失われます。このあたりはトレードオフですね。

◆▼作業着として毎日スーツを着用する人に(薄手編)

・感動ジャケット(ウールライク) 5990円

・感動パンツ2WAYストレッチ(ウールライク・丈70・73・76・85cm)セットアップ可能 3990円

人気の感動パンツは扱いがラク、着心地最高。家庭用洗濯機に突っ込んで洗えるため、クリーニングの必要がありません。また、ストレッチ性に優れ動きやすさ、着心地をよく考えてあります。

値段は手頃ですが、セミオーダーレベルのことができるのでサイズ感も文句ナシ。特殊体型の方でも対応できるでしょう。

このスーツは日常ガンガン仕事で使う人のためにあります。「とにかく扱いやすさ重視!」「洗えるスーツがいい!」「窮屈じゃないものがいい!」という人向け。そのため素材は合繊で本格スーツの風合いではなく、さらに作りは非常に簡素なためフォーマル向きではありません。

◆ヘビーに使い回す人のための「イージースーツ」

これを着て結婚式に行くと、さすがに違和感があるので推奨しません。リクルートでも使ってはいけません。

あくまで日常ヘビーに使い回す人のための「イージースーツ」なのです。動きやすさを考慮して着丈も短くされているし、素材もガサッとしており、フォーマルスーツではないと誰の目にも明らかにわかります。仕事着として使うならいいですし、Tシャツやスニーカーを合わせる普段着スーツとしてもおすすめ。

「ウールライク」という言葉から分厚い素材を想像される人も多いようですが、実は素材はわりと薄手。春夏でも対応できる生地感です。

◆▼作業着として毎日スーツを着用する人に(厚手編)

・2WAYストレッチジャケット セットアップ可能(袖丈着丈標準) 6990円

・2WAYストレッチパンツ セットアップ可能 3990円

先程の感動ジャケットの生地は秋冬には少し頼りない印象ですが、こちらはやや厚さを感じる素材になっています。生地が厚手になりガッシリした作りになっているため感動シリーズよりもフォーマルな印象があります。

結婚式やリクルートまでは……とは思いますが、普通に使う人がいてもおかしくないくらいのクオリティです。雰囲気や場合によってはフォーマルに使ってもいいでしょう。

◆スラックスは「手洗いモード」なら洗濯機で洗える

感動ジャケットと同じイージーな作りですが、素材がアップグレードされているのでこちらは手洗い推奨。洗濯機で洗うことはできません。とはいえスラックスは「手洗いモード」なら洗濯機で洗っても特に問題ありませんでした。

ジャケットはラペル部分などが少し怖いのでクリーニング推奨ですが、もっともジャケットはそこまで頻繁に洗うことはないでしょう……日常ガツガツ着るためのスーツとしては問題ないはずです。

感動ジャケットのようにイージーに使いたいけど、もっと本格的な素材だと嬉しい。秋冬にも使いたい。急なフォーマル対応でもイケるスーツがほしい。そんな人にはこちらがおすすめです。

◆▼ジャケパンスタイル、カジュアルジャケットならこちら

・コンフォート2Bジャケット(グレンチェック・袖丈着丈標準)セットアップ可能 6990円

・スマートアンクルパンツ(グレンチェック・丈標準64.5~70.5cm)セットアップ可能 3990円

コンフォートジャケットのシリーズは無地から柄物まで幅広く展開されています。スウェットライクなもっちりとした素材感で着心地がよくイージーケア。同素材のパンツも用意されていることが多いのでスーツ使いも出来ます。

しかし、コンフォートジャケットはスウェットライクな素材感からか少しスーツとしてのフォーマル感が少なめ。

◆ビジカジとして楽しむ人のためのシリーズ

シルエットもウエストの絞りがそこまで強くなく、カットソーライクな作り。スラックスもウエストからモモまわりがゆったりとしたデザイン。そのためどちらかというとカジュアル向けなアイテムなのだろうと推察されます。

ジャケパンスタイルやカジュアルな普段着として使うアイテム。もちろんフォーマル使いはできませんので、あくまでビジカジとして楽しむ人のためのシリーズです。

以上、ユニクロのジャケットシリーズ用途別分類分けでした!

実はユニクロのジャケットシリーズは同じように見えてカニバらないようにきちんと展開されています。

公式サイトではわかりにくいのでこちら参考に買い物してみてください!

―[メンズファッションバイヤーMB]―

【MB】

ファッションバイヤー。最新刊『MBの偏愛ブランド図鑑』のほか、『最速でおしゃれに見せる方法 』『最速でおしゃれに見せる方法』『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』など関連書籍が累計200万部を突破。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」、ユーチューブ「MBチャンネル」も話題に。年間の被服費は1000万円超! (Twitterアカウント:@MBKnowerMag)

当記事は日刊SPA!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ