日向坂46・影山優佳のガチなサッカー質問に内田篤人「アイドルじゃなくなっちゃう」

クランクイン!

 日向坂46・影山優佳が23日放送のFIFA ワールドカップの特別番組『FIFA ワールドカップ64~三笘のドリブルで世界を攻略SP~』(テレビ朝日・ABEMA)に出演。影山のガチすぎるサッカー知識に、「アイドルじゃなくなっちゃう」と元サッカー日本代表の内田篤人氏が舌を巻く場面があった。

この番組は「FIFA ワールドカップ カタール 2022」を全64試合無料生中継するABEMAとテレビ朝日が共同制作する特別番組で、先月に続き2回目の放送となる。

スタジオには、本番組のMCを務める霜降り明星・せいやと、日向坂46・影山優佳、さらに元日本代表の内田篤人氏が登場。先月の放送に引き続き、影山による「クイズ!ワールドカップ検定」を放送した。影山は「フランス代表のエムバぺ選手がゴール後にする腕組みパフォーマンスは、いったい誰の真似?」「今大会の日本代表ユニフォームのパンツが白い理由は?」というクイズを出題した。難解な問題に、せいやは思わず「これ3級? むず~」と悩む様子を見せ、内田氏も思わぬ正解に「え!?」と驚いた表情になる場面も見られた。

「ABEMA」限定のアディショナルタイムトークでは、23日に行われた「キリンチャレンジカップ2022 アメリカ代表戦」について振り返るトークも。せいやが、「田中マルクス闘莉王さんのYouTubeで結構勉強してるんですけど(笑)中盤から鎌田さんへの縦の連携がすごい良かった、っていうのを闘莉王さんで勉強しました」と語り、スタジオを笑いが包んだ。

スタメンボードを使いながら内田氏が日本代表の動きを分析している中、
影山が「その日の選手のコンディションとかでも、微妙に2ボラ(ンチ)、1ボラとか変えたりするんですか?」と質問。内田氏は「1ボラ、2ボラって言いだしたら、かげ(影山)アイドルじゃなくなっちゃう」と、影山のガチすぎるサッカー知識にツッコミを入れ、影山が焦る場面もあった。

当記事はクランクイン!の提供記事です。