中村ゆりは結婚して旦那がいる?元彼氏・林遣都と別れた理由とは?

Quick Timez


画像:時事

・映画「パッチギLOVE&PEACE」のヒロイン役として抜擢されブレイクした女優の中村ゆり(なかむら・ゆり)さん。

・過去には歌手としても活動をしていました。

・そんな中村ゆりさんの結婚についてや過去の恋愛エピソード、現在やこれからの活動など、さまざまな情報をご紹介します。

中村ゆりのプロフィール


名前:中村ゆり(なかむら ゆり)

生年月日:1982年3月15日

出身:大阪府

身長:164㎝

血液型:AB

趣味:自転車

特技:歌

中村ゆり、女優。2003年、映画プロデューサーの勧めでオーディションを受け合格したのをきっかけに、女優として活動を始める。

2007年公開の映画「パッチギ!LOVE&PEACE」にて2007年度全国映連賞女優賞と第3回おおさかシネマフェスティバル新人賞を受賞。

以降、2019年公開の映画「愛唄-約束のナクヒト-」2022年公開の映画「母性」など多数出演。

2011年連続テレビ小説「おひさま」に初出演。以降、2017年放送の「わろてんか」2020年放送の「エール」など、連続テレビ小説は計5作品出演を果たし、注目を集める。

民法ドラマでは、2021年放送のドラマ「天国と地獄~サイコな2人~」(TBS系)同年放送のドラマ「SUPER RICH」(フジテレビ系)など多数出演。

そのほか舞台、CMなど多岐にわたって活躍を見せる。

昼間から公園でビールを飲むことが好きだと明かしている。

中村ゆりの結婚観は?


現在、中村さんは結婚をしておりませんが、過去に結婚観について語ったことがあります。

過去のインタビューで「結婚するとしたら、どんなことが決め手になりそうですか?」と問われると

「お互い良いときも悪いときもあるだろうから、どんなときでも一緒にいたいと思える相手であり、それ以外でパッと手を離すような相手なら、結婚しなくてもいい」と回答。

そのほかのインタビューでは子供好きで2人欲しいとのことで、結婚願望はあることが分かります。

休日では愛犬にべったりであると語り、将来の旦那さんはワンちゃん好きで、ピンチの時でも中村さんを支えてくれる優しい男性が合いそうですね。

中村ゆりの好きなタイプは?


抜群の美貌を持つ中村ゆりさんは、一体どのような異性がタイプなのでしょうか?

過去のインタビューによると、相手と一緒にいるうえで大事にしていることは、”自分が自分らしくいられること”であり、お互いに自立した関係であり続けたいと明かしています。

若い時は相手に合わせてしまった時期もあったそうですが、今では自分らしさを貫いているそうです。

中村さんは女優業で多忙なため、仕事に関して理解できる男性を理想としていることが考えられますね。

中村ゆりの歴代彼氏とは?


これまでに結婚観や異性のタイプなどについて触れてきましたが、実際に中村さんはこれまでに、どのような恋愛をしてきているのでしょうか。

中村ゆりの歴代彼氏①:林遣都


2014年に写真週刊誌「FLASH(フラッシュ)」(光文社)によって2人の熱愛が報道。

きっかけは、2010年に公開された映画「パレード」で共演し、演技の話で意気投合しプライベートな話など、お互いなんでも相談し合うようになり交際に発展。

その後2018年にも、2人が渋谷でデートしている写真がスクープ。

中村さんは林さんの9歳上ということで年齢的にも”結婚間近”ではないかとも騒がれていました。

しかし、2019年に林さんと元AKBの島崎遥香との間で熱愛が報じられ2人は破局。

林さんは共演者キラーとも呼ばれていましたが、結局のところ大島優子さんとの結婚を選択しているため、中村さんと林さんが結ばれることはありませんでした。

中村ゆりの現在と今後の活動は?


現在、40歳となり「奇跡のアラフォー」とも呼ばれる、人気女優の中村ゆりさんは今後どのように活動していくのでしょうか?

2022年9月10日に発売となった雑誌「美的グランド」(小学館)に愛犬と一緒に登場。



ファンからは「カワイイが詰まりすぎている」や「熊さんみたい」「萌えキュン」と多数コメントが寄せられています。

そして、11月4日の公開映画「窓辺にて」に主人公の妻役として出演。



同作品は、妻の浮気を知ってしまった主人公に色々な感情が芽生えるほか、好きという感情に深く掘り下げた大人のラブストーリーとなっています。

そして最後に、2023年に舞台「歌うシャイロック」に出演が決定。



2月から3月に京都、福岡、東京の三都市で公演中の同作は、「ベニスの商人」をもとに、全編を関西弁でつづる音楽劇となっています。

このように、実力派女優として映画やドラマに引っ張りだこの中村ゆりさん。

今後の活躍に注目です。

(文:Quick Timez編集部)

当記事はQuick Timezの提供記事です。