ちいかわが和菓子になった! 「食べマスモッチ」シリーズのくりまんじゅう

OVO



ちいかわという言葉は知らなくても、あのかわいらしい姿は見たことがあるはず。バンダイ キャンディ事業部(バンダイ・東京)は、キャラクターをモチーフにした和菓子「食べマスモッチ」シリーズから、「食べマスモッチちいかわ ちいかわ・くりまんじゅう」(2個入りで税込み358円)と「ハチワレ・うさぎ」(同)を全国のファミリーマートで発売した。

ちいかわは、イラストレーターのナガノ氏が手がけるキャラクター。正式名称は「なんか小さくてかわいいやつ」。ちいかわをはじめ、ハチワレ・うさぎ・モモンガなどの仲間がいる。食べマスモッチちいかわは、それぞれのキャラクターをかたどった丸い餅。にっこり・泣き顔・ハーッなどキャラクターごとに6種類の表情があり、商品の組み合わせは36通り! 表情を全部集めるのも楽しいかもしれない。

ちいかわはミルク味。くりまんじゅうはマロン味。ハチワレはカスタードで、うさぎはプリン味の餡(あん)になっている。数量限定。なくなり次第、販売を終了する。

当記事はOVOの提供記事です。