福原遥、“まいんちゃん”時代の印象に残っている思い出を明かす「そこから始まったんだ…」

E-TALENTBANK


9月24日、福原遥が自身のYouTubeチャンネルに投稿した動画にて、2009年から2012年度まで放送されたEテレの食育・料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』出演時のエピソードを語った。

【関連】「エモ尊」乃木坂46山下美月、『舞い上がれ!』で共演の福原遥と2SHOTにファン歓喜「女神同士の共演や」

今回の動画では、福原がInstagramで募集した質問に答えていくという企画を実施。この中で、小学生時代に『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』に出演し、“まいんちゃん”の愛称で親しまれていた福原が、“まいんちゃんで1番思い出に残っている回はありますか?”という質問に回答する場面があった。

これに対して、福原は「1番最初の放送の時に、キャベツを使った料理をするっていう回だったんですけど」と切り出すと、キャベツ1枚を2か所ちぎってケチャップで線を描くという料理だったとして、「キャベツを最後ちぎって、ケチャップにつけて食べるっていう」と笑いまじりに説明。

その上で、「でもそこから徐々にめちゃめちゃ料理も上達して、ケーキとか作ったり、いろんなちょっと難しい料理とかも作ってたので」「最初のそこから始まったんだっていうので、すごい印象に残ってます」と語っていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ