【ビジネス用語漢字クイズ】「当に」この漢字、なんて読む?

@la farfa

スマホやパソコンの予測変換に慣れて、漢字を書いたり読んだりすることって激減しましたよね。
会社や仕事で漢字を読み間違えて、恥ずかしい思いをしたことはありませんか?
ここでは、ビジネスシーンでよく使われる漢字を3択のクイズ形式でご紹介します。
このビジネス用語、あなたは読めますか?


「当に」の正しい読み仮名はどれ?

1.とうに

2.あてに

3.まさに


3.まさに

「当に(まさに)」という言葉の意味は、当然あることをしなければならないさま。ぜひとも。
「まさに」というと、漢字では「正に」と書くのが一般的ですよね。
また、「まさに」という言葉はいくつかの意味を持ち、たとえば「まちがいなく、本当に」という意味や「ちょうど、あたかも」という意味などなど。
「当に」という漢字は、「当然あることをしなければならないさま。ぜひとも」という意味を表現する際にビジネスシーンで使われることがままあるので、読めたらかなりの漢字マスターです!

あなたは読めましたか?
次回の漢字クイズもお楽しみに♪

【漢字クイズまとめでほかの漢字にもトライ!】

当記事は@la farfaの提供記事です。