年齢なんて関係ありません。年下男性にモテるために必要なことって?

beauty news tokyo


好きな男性が年下だと、「きっと自分なんかより若い子がいいよね…」って卑屈に考えてしまう女性は少なくありません。でも、男性からすると年上であっても「全然恋愛対象」ということも。そこで今回は、年下男性にモテるために必要なことを紹介します。

|頼りない一面がある


年上だからってなんでも完璧であろうとする必要はありません。男性の多くは、女性の方が男性よりもしっかりしているのは分かっています。だからこそ、女性にとってもっと頼りになる男になりたいと努力しているのです。なので、頼りない一面があったとしても、男性に「彼女を支えてあげたい」と気持ちを抱かせることができれば、年齢に関係なくモテるでしょう。

|いつもイキイキしている


いつも言動や行動に柔軟性のある女性ってイキイキしているもの。そんな女性ほど年下男性にモテます。年齢にはあらがえませんが、いつまでも中身を若々しく保てるよう磨いていくことが大切。逆に外見ばかり若作りしているだけでは男性から「イタイおばさん認定」をされてしまうので注意しましょう。

|家事が十分にこなせる


女性の方が年上となると、どうしても男性には「結婚」がのしかかってきてしまうもの。そのため、一通り家事ができるアピールする機会をもつことが大事です。手料理を作ってあげたり、整理整頓や収納された自宅を見てもらう機会を作りましょう。

|器の大きさを見せる


男性は女性よりも精神年齢が低いと言われていますが、年下男性となると精神年齢の差はその分開くことになります。なので、男性に足りない部分が目立っても、小さいことでガミガミ怒らないようにしましょう。器が大きいところを見せて、男性にとって安心感を与える存在であり続けてください。

恋愛において若さは大きな武器になり得ますが、ただ若いだけの女性よりも、日々イキイキ過ごしている年上女性のほうがステキと感じる男性は少なくありません。ぜひ年上女性だからこその武器をしっかり磨いていきましょうね。

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。