水谷豊&寺脇康文『相棒』ショットに反響「レアすぎる」「貴重な写真」

クランクイン!

 歌手で女優の大原櫻子が25日にインスタグラムを更新。10月より放送の『相棒 season21』(テレビ朝日系)で再共演する水谷豊、寺脇康文と並んだ3ショットを披露すると、ファンから反響が集まった。

大原が「とある現場で、寺さんこと、寺脇康文さんの楽屋を発見し、お尋ねしたら…」と投稿したのは、水谷と寺脇と並んだ3ショット。『相棒』シリーズで杉下右京を演じる水谷が劇中同様のスーツ姿でたたずんでいて、その隣にはマスクを付けたTシャツ姿の大原、さらにその隣には、10月12日スタートの『相棒 season21』で再び杉下の“相棒”亀山薫役でシリーズに復帰する寺脇がTシャツ姿で腕組みし、リラックスした笑顔を見せている。

『相棒』シリーズ最新作でコンビとして復活を遂げる“杉下”水谷と“亀山”寺脇に挟まれた大原の3ショットに、ファンからは「相棒ショットはレアすぎるて!!!」「貴重な写真ありがとうございます」「おー!なんと豪華な!」などのコメントが相次いでいる。

引用:「大原櫻子」インスタグラム(@sakurako_ohara)

当記事はクランクイン!の提供記事です。