好きな男性だけにモテたい。男性が「本当に好きな女性だけ」にすること

beauty news tokyo


「モテる」と自信があっても、好きな男性からは本命として見られていないこともあります。そこに気付かないでいると後悔することに…。そこで今回は、男性が「本当に好きな女性だけ」にする行動をチェックしてみましょう。

|将来について具体的な話をする


男性は本気で好きな女性に対して、自分が将来どんなことを思い描いているのかを教えたくなるもの。そのため、具体的な将来像をあなたに話そうとするでしょう。もちろんその将来像にはあなたも含まれているはずです。逆に本気で好きな女性じゃないと、男性は目先の話しかしません。それだけ男性にとって“いま都合の良い存在”なのです。

|あなたに指一本触れてこない


男性にとって本命の女性は、すごく大切にしたい存在なので、軽い気持ちでスキンシップやボディタッチをしないでしょう。例えば夜の時間に2人きりで会うことがあっても、本命の女性には男性の方から帰宅の提案をしてくるはず。紳士的な態度を常に見せてくれるなら、本命として見られている可能性大です。

|LINEのメッセージが丁寧


いろんな男性とLINEでやりとりする中、常に丁寧な言葉を送ってくる男性はあなたを本命の女性として考えているでしょう。逆に送ってくるメッセージのほとんどがそうじゃない(タメ口や下ネタなど)を送ってくるなら、あなたに気を許してはいるものの、どちらかと言うと本命視していない証拠と言えます。

|すべてあなたの都合に合わせようとする


好きな女性に対しては、男性は決して自分の都合を押し付けることなんてありません。遊びも仕事も関係なく、まずは女性の都合を最優先に考えた行動をしてくれます。逆になんでもかんでも男性側の都合を押し付けてくる場合は、遊び目的の女性と見られていることが考えられるでしょう。

このように、男性のちょっとした行動だけで、遊びなのか本命なのか、立ち位置を判断できます。もし好きな男性がいるなら、その男性が自分に見せる言動を振り返ってみてくださいね。

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。