恋愛感情ありません。男性がどうでもいい女にする「思わせぶり行動」

beauty news tokyo


交際しているようで正式には告白されていない。そんな微妙な関係の男性はあなたに真剣ではないのかもしれません。そんな微妙な関係の男性の本心を見極めるべく覚えておきたいのが、男性がどうでもいい女にする「思わせぶり行動」。もしされているなら、男性に恋愛感情はないと判断して良いでしょう。

|思ったことを正直に言うけど…


男性は、どうでもいい女性に対しては「嫌われたくない」と思っていませんから、気を遣うことなく自分が思ったことを正直に発言します。それが褒め言葉なら良いですが、あなたを貶めるような発言が多いなら、脈なしと考えて関係を切る方が良いでしょう。

|何に対してもリアクションが薄い


何を話しかけても「うん」「はぁ」と、一言しか返してこない。そんなリアクションの薄い男性は、あなたのことに興味がないと考えられます。特に笑顔を見せないことは脈なしの証拠。できるだけテンションを低くしていることで、「あなたなんてどうでもいい」と暗にアピールしているのかも知れません。

|時間を問わず連絡してくる


男性は連絡を取るとき、好きな女性なら都合を考えて連絡をする時間にも気を遣いますが、どうでもいい女性に対しては相手の都合お構いなしに連絡する傾向があります。例えば、平日の忙しい時間帯や夜中などに突然連絡がくるなら、男性にとっては単なる暇つぶしという可能性も。男性に注意しても直してくれないなら、関係を切る段階です。

|デートのプランを立ててくれない


会う約束をしていたのに、プランを何も考えていないなら、男性はあなたをどうでもいいと考えているのでしょう。本気で好きな女性には、喜んでもらえるようなプランを何かしら考えているものだから。もちろん交際期間の長いカップルなら、「その場で決めよう!」というノリはありかもしれませんが、あまり出会って間もない段階からデートのプランを立てないなら脈なしと判断してください。

男性は、どうでもいい女性に対して少々散漫な態度を取ってきます。ぜひ今回の内容を参考に、脈ありか脈なしなのかを早めに見極めてくださいね。

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ