チョコプラ長田「ヒヤヒヤしました」 突然“値段交渉”始めた松尾の行動に驚き

しらべぇ




10月2日午後4時より、チョコレ―トプラネットの長田庄平と松尾駿がMCを務める『チョコプラの超ヒット商品研究所』(TBS系)の第3弾の放送が決定した。

画像をもっと見る

■ヒット商品の秘密をコントで再現


同番組は、今売れている商品のヒットの秘密を徹底的にリサーチ し、さらにその商品をお得な価格で販売するショッピングとバラエティが融合した特番だ。

第1弾、第2弾に続き、今回もMCのチョコプラ自らがメーカーを取材し、開発秘話をドラマ仕立てのコントで再現する。さらにスタジオでは、松尾が担当者に直接値下げ交渉を行っていく。

関連記事:チョコプラ松尾、街で「IKKOを求められた時」の対処法を告白 目立たないよう…

■芸能人が自ら愛用の商品を紹介


スタジオには、スーパーヒット商品の秘密を解き明かす研究員として斉藤慎二(ジャングルポケット)、ゲストとしてタレントの渡辺満里奈、村上佳菜子、久代萌美、JPが登場。

渡辺は「50代からの人生を楽しもう!」を合言葉に活動中のプロジェクト「大人の女史会」メンバーの元ピチカート・ファイヴの野宮真貴、モデルの松本孝美と共に愛用の商品を紹介する。

プレゼンターは家電芸人のかじがや卓哉と実演販売士のレジェンド松下。進行は佐々木舞音アナウンサーが務める。

■チョコプラとJPのモノマネバトルも




チョコプラと松本人志に扮したJPのモノマネバトルも見どころだ。

松尾は「そしてなんと今回は、ゲストに松本人志さん(※JP)が来てくれました。本物の松本さんにも是非観てほしいです」と番組を熱烈にアピールも。

■赤字にならないか「ヒヤヒヤ」




好評により、第3弾の放送が決まったという同番組。

長田は「今回も驚く超ヒット商品が沢山出てきましたが、それ以上に価格でも驚きました。さらに松尾がスタジオにいるメーカーさんに突然値引き交渉を始めたのには一番驚かされました。これ以上安くなったらメーカーさんが赤字になってしまうのではないかとヒヤヒヤしました」とコメント。

松尾は「商品自体がすごく良いモノなので自信を持ってご紹介できますし、価格の交渉も頑張らせていただきました!」と番組への意気込みを語った。

当記事はしらべぇの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ