列島ヒンヤリ 岩手県は3℃台 本州初の5℃未満に 富士山は冬日

日直予報士

けさ(21日)は全国的にヒンヤリした朝となりました。午前9時までの最低気温は、岩手県盛岡市薮川で3.2℃など、本州(富士山除く)はこの秋、初めての5℃未満に。

●この秋一番ヒンヤリ 本州で5℃未満

昨夜(20日)からけさ(21日)にかけては、放射冷却や寒気の影響で気温が下がりました。全国のアメダス地点で、この秋一番冷えた朝になった所が多くなりました。

午前9時までの最低気温は、岩手県盛岡市薮川では3.2℃、区界高原で3.5℃と、本州初(富士山除く)の5℃未満となりました。昨年(2021年)本州で秋以降、初めて最低気温が5℃未満になったのは9月7日(盛岡市薮川)でした。

東京都心では、午前4時前に16.5℃まで下がり、10月上旬並みのヒンヤリした空気に包まれました。きのう20日の午前4時の気温は24.8℃だったので、8℃ほど低かったことになります。

また、富士山山頂ではマイナス0.5℃と、冬日(日最低気温が0℃未満)を観測しました。

●朝晩と日中との気温差 大きい

日中も所々で雨が降りますが、次第に晴れて気温が上がるでしょう。最高気温は北海道や東北で20℃前後、北陸や関東、東海、近畿は25℃前後の予想です。中国地方と四国、九州は25℃を超える所が多いですが、カラッとした暑さになるでしょう。

夜は再びヒンヤリしてきます。服装でうまく調節をしてください。

※記事の内容を一部変更しました。(2022年9月21日11時15分)

当記事は日直予報士の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ