氷川きよしのドレス姿に「マリーアントワネットみたいで美しい!」

grape

歌手の氷川きよしさんが、2022年9月14日に自身のInstagramを更新。

出演した特別公演で着用した衣装姿を公開しました。

特別公演は、18世紀のフランスを舞台にした『ケイト・シモンの舞踏会 ~時間旅行でボンジュール~』とコンサートの2部作に分かれています。

氷川さんは、舞踏会に参加する貴族のような姿をInstagramに投稿。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご覧ください。

長い金髪のウィッグを着用する姿は、漫画『ベルサイユのばら』に登場するオスカル・フランソワ・ド・ジャルジェかのよう!

ドレス姿も、フランス国王ルイ16世の王妃であるマリー・アントワネットをほうふつとさせる姿ですね。

氷川さんの姿に、「美しさに磨きがかかってる」「うっとりしちゃう」といった反響が上がっています。

同月15日に、全90公演の最終日を迎えた氷川さん。無事終わったことで、ほっとしていることでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典 hikawa_kiyoshi_

当記事はgrapeの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ