MIYAVI、ソロデビュー20周年プロジェクト"20th & Beyond"始動! 第1弾のリリースは、自身初となるアニソンカバーアルバム!

Rooftop


“サムライギタリスト”として国内外問わず活躍するMIYAVI。

近年では、映画『KATE』、Netflixアニメ『Arcane』への出演、パリ・サンジェルマン来日時の国立競技場でのオープニングパフォーマンス、日本の伝統的な音楽芸能を伝える和太鼓集団「鼓童」との佐渡島でのコラボレーション、また今週9月16日には映画『ヘルドッグス』の公開を控えるなど、ジャンルや垣根を超えて精力的に活動している。

そして、ついに10月31日にソロデビュー20周年を迎え、20周年プロジェクト「MIYAVI 20th & Beyond」がスタート。これまでの20年のキャリアのみならず、これからの進化を期待させるプロジェクトとなっている。

第1弾リリースとして、自身初のアニメソングカバーアルバムが決定した。タイトルは『MIYAVIVERSE - Anima –』(読み:ミヤビヴァース – アニマ - )となり、今回は海外でも人気の高いアニメソングの中から選りすぐりの5曲を、また新たにMIYAVIサウンドで生まれ変わらせ、新しい音像世界の中で化学変化を起こしていくというプロジェクト。

収録楽曲も発表され、「銀河鉄道999」や「Get Wild」、「魂のルフラン」、「ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~」といったアニソンの代表曲から、「ブルーバード」のような近年のヒット曲まで多様な5曲がセレクトされている。

北米ツアー.jpg

アルバム発表に合わせ、最新アーティスト写真も公開された。作品ごとのテーマに合わせたヴィジュアルが随時発表予定。

10月からは昨年に続き、大型北米ツアーを開催し、20周年を記念するワールドツアーがスタート。さらに12月には名古屋、大阪、横浜3都市でのクリスマスライブ『Electric Xmas 2022』の開催が決定している。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ